人気ブログランキング |

おめでとうHONDA、有難うフェルスタッペン!!

 こんばんは!今日は日本中が歓喜の渦に沸いているのではないでしょうか。ホンダが11年ぶりにF-1の表彰台に立ったのですから。そしてその立役者となったのは若干21歳の若き天才マックスフェルスタッペンです。もちろん鬼才エイドリアンニューイとホンダのパッケージが機能したということも大きいですがやはりフェルスタッペンのドライブによるところが今日のレースでは際立ったのではないかと想像します(観ていないので)。でもそうだとしても我々日本人は強いホンダが戻ってくることを待ち望んでいたんですね。記事を読んでいるだけで涙が出ましたもん。暗いトンネルをやっと抜け出したんだなぁと。

たださらに凄いと感じたのは彼らが誰一人としてこの結果に満足していない点です。特にエイドリアンなんかはまだまだだね!と言っているそうで彼レベルからすると恐らくこのあたりが当たり前のスタートラインなのでしょうね。凄まじいプロ意識を感じました。ここにきてF-1もMOTO-GPなみに面白くなってきました。今年は本当に楽しみです!!

この嬉しい気持ちを僕はやはり何かのイベントでお祝いしたいと思っています。詳細は追って告知しますのでご期待ください!!!!!

それからちょっとこちら側の話にはなるのですがassen-PENTAへのご注文がちょっと凄いことになってます。特に5W-40(汗)先日も書きましたが、これ中身もとんでもないことになってまして、PENTAに加えてCompとmPAOまで自己満足の為に入れてしまってます^^;もちろん大幅に原価割れしています(爆)もうこれフラッグシップでもいいんじゃない?と思えるほどです。ただ、申し訳ないです。年始セール以降大出血が続いているのでさすがにこのままというわけにいきません。assenは近日中に限定販売になりますのでご了承くださいm(_ _)m

assenの価格をなんとかしたいと言いながら完全に逆行してしまっているのですからある意味僕もエイドリアンニューイ的な面があるかと・・・(汗)どつかれそうですが・・・。ぼくだってあらゆる意味で終身満足なんてしません。日々精進あるのみです。出来ればもうお金の絡まない世界に行きたいです。結局そうなってしまうんじゃないのかなぁとさえ思います。極論ですけど。

 というわけで毎日精力的な日々を過ごしておりますが年始セールの発送も間もなく20Lオイルの部分が終わって今週中ごろからやっとといいますか2500円福袋の製作&発送に入れそうです。もちろん今回この部分が今回のご注文で最も多いのでまだまだ先が長いです。皆様にはご迷惑をおかけしておりますが油という性質上急いでなんとかなるものではないのでお時間がかかりますことをお許しくださいm(_ _)m

正直申しますと今回ばかりは従業員を雇用しなければいけないのではないかと覚悟しましたがやはり僕は一人が性に合っているので皆さんが僕にお時間を与えてくださっている限りは現状のスタイルで続行させていただくことにしました。ただ、もし今後僕のスタイルを継承していただけるような同じ思考や思想をもつ運命の人が現れた場合はその限りではありません。

それでは引き続きどうぞよろしくお願いいたします。今日は本当に良い日でした!!
# by narrowde | 2019-03-18 02:06

職業体力と運動能力は別物というおはなし

 こんばんは!F-1も間もなく開幕ですね。下馬評ではフェラーリが圧倒的に優位なようですがベッテルはもちろんシャルルルクレールも今期は真価を発揮しそうで楽しみです。個人的にはフェルスタッペンVSルクレールの若き戦いに期待しています。今期はホンダファンも大いに歓喜するのではないでしょうか。エイドリアンニューイとホンダのコンビにマックスフェルスタッペンならば表彰台も夢ではないでしょう。一方でチームメイトのガスリーですがちょっと気の毒なくらい扱いが低いようです。最もわかりやすいのはサラリー(年俸)ではガスリーはフェルスタッペンのなんと1/10なのだそうです。その額1億4000万円・・・。F-1ドライバーとしては低すぎますよね。でも下位チームともなると2400万円なんて人もいるようです。これでは気の毒ですね。ハミルトンなんて50億くらいもらってるらしいですから。少し話はそれますがもっと驚いたのはアロンソよりもテニスの錦織圭のほうが稼いでいるという(汗)テニスプレイヤーって儲かるんですね。そこからするとやはりZOZOの社長はすげぇっす。あのメイウェザーよりも稼いでいるのですから。何も言えねぇって感じですww。

むなしくなるのでこの辺にしときます(涙)さて、ここ最近様々なお客様とやり取りさせていただく中でやはり人間50年も生きていると体もボロが出てくるし、人生経験も豊かになるしで本当に共感いたします。こんな私も満身創痍ではあるのですが、幸いにしていまのところ致命傷となるようなダメージがありません。これには最近気づいたある大きな理由があるんです。それは1日平均800ストロークの手押しポンプや撹拌機の反動、平均400L/日の充填と梱包作業という長時間筋トレ状態によるものではないかと推察するのです。これ恐らく普通の人なら1日で音を上げるんじゃないかと思うんですよ。

凄い体力じゃないか!とも思えるのですがこれ実は同じことを繰り返すうちに体がその状態に慣れてしまう、いわゆる職業体力(自称)なのではないかと思うんです。例えば僕が木村さんの農作業を1日手伝って「もう勘弁!」というのと同じで70歳近い人が難なく30キロのお米をトラックの荷台に乗せるのに似ている気がします。これも普通の人なら腰を痛めるレベルの労力です。でもこれらは運動能力ではなくてその仕事による職業体力なんですね。要するに慣れってやつです。ちょっと次元は違いますがロッシなんかもきっとそうなのでしょうね。

僕の場合はこの毎日の作業のおかげで体調を大きく崩さずに来れているんじゃないかと思えるようになりました。もちろんいつどうなってもおかしくない年齢帯に突入していますので覚悟はしています。40代から50代の皆様共に頑張りましょう!!我らは戦士です!!僕は生涯戦士ですけど。

60歳を定年とするならば僕の場合あと2000日弱しかなくて65歳としても4000日弱しかありません。そんなもんか・・・と思ってしまいますね。労働人生って意外と短いものですね。あと4000日で何が出来るんだろうとか考えてしまいます。いえ、もちろんそんなにきっちり区切らないのですけどどうせならもう楽しんだ者勝ちだとも思うようになりました。

健康って常にどの年齢の方にも大切なことですが目に見えてガクッと落ちる50代の方は本当にご自愛ください。それでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2019-03-15 00:40

職業体力と運動能力は別物というおはなし

 こんばんは!F-1も間もなく開幕ですね。下馬評ではフェラーリが圧倒的に優位なようですがベッテルはもちろんシャルルルクレールも今期は真価を発揮しそうで楽しみです。個人的にはフェルスタッペンVSルクレールの若き戦いに期待しています。今期はホンダファンも大いに歓喜するのではないでしょうか。エイドリアンニューイとホンダのコンビにマックスフェルスタッペンならば表彰台も夢ではないでしょう。一方でチームメイトのガスリーですがちょっと気の毒なくらい扱いが低いようです。最もわかりやすいのはサラリー(年俸)ではガスリーはフェルスタッペンのなんと1/10なのだそうです。その額1億4000万円・・・。F-1ドライバーとしては低すぎますよね。でも下位チームともなると2400万円なんて人もいるようです。これでは気の毒ですね。ハミルトンなんて50億くらいもらってるらしいですから。少し話はそれますがもっと驚いたのはアロンソよりもテニスの錦織圭のほうが稼いでいるという(汗)テニスプレイヤーって儲かるんですね。そこからするとやはりZOZOの社長はすげぇっす。あのメイウェザーよりも稼いでいるのですから。何も言えねぇって感じですww。

むなしくなるのでこの辺にしときます(涙)さて、ここ最近様々なお客様とやり取りさせていただく中でやはり人間50年も生きていると体もボロが出てくるし、人生経験も豊かになるしで本当に共感いたします。こんな私も満身創痍ではあるのですが、幸いにしていまのところ致命傷となるようなダメージがありません。これには最近気づいたある大きな理由があるんです。それは1日平均800ストロークの手押しポンプや撹拌機の反動、平均400L/日の充填と梱包作業という長時間筋トレ状態によるものではないかと推察するのです。これ恐らく普通の人なら1日で音を上げるんじゃないかと思うんですよ。

凄い体力じゃないか!とも思えるのですがこれ実は同じことを繰り返すうちに体がその状態に慣れてしまう、いわゆる職業体力(自称)なのではないかと思うんです。例えば僕が木村さんの農作業を1日手伝って「もう勘弁!」というのと同じで70歳近い人が難なく30キロのお米をトラックの荷台に乗せるのに似ている気がします。これも普通の人なら腰を痛めるレベルの労力です。でもこれらは運動能力ではなくてその仕事による職業体力なんですね。要するに慣れってやつです。ちょっと次元は違いますがロッシなんかもきっとそうなのでしょうね。

僕の場合はこの毎日の作業のおかげで体調を大きく崩さずに来れているんじゃないかと思えるようになりました。もちろんいつどうなってもおかしくない年齢帯に突入していますので覚悟はしています。40代から50代の皆様共に頑張りましょう!!我らは戦士です!!僕は生涯戦士ですけど。

60歳を定年とするならば僕の場合あと2000日弱しかなくて65歳としても4000日弱しかありません。そんなもんか・・・と思ってしまいますね。労働人生って意外と短いものですね。あと4000日で何が出来るんだろうとか考えてしまいます。いえ、もちろんそんなにきっちり区切らないのですけどどうせならもう楽しんだ者勝ちだとも思うようになりました。

健康って常にどの年齢の方にも大切なことですが目に見えてガクッと落ちる50代の方は本当にご自愛ください。それでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2019-03-15 00:40

オラフが逮捕されました・・・

 こんばんは!なんと今日はこちら雪が降りました!!予報では10℃だったのでまさかとは思ったのですが5℃でした。冬はもう終わりだよってことなのかなぁと思いながら今年初めて降った雪に「ありがとう」と言いました。

今日のお題は??って感じですが、あのディズニーの名作「アナと雪の女王」での雪だるまの妖精オラフの声を吹き替えしたピエール瀧さんがコカインの所持で逮捕されるという報道をヤフトピで見て衝撃を隠せませんでした。この人の声優として歌手としての才能が半端なく凄いと感動していたのでなんてもったいないことをしたんだろうと・・・。これはちょっと大きな子供にもショックなんじゃないかなぁ。とにかくオラフの声の印象が強すぎて、神田沙也加と合わせてこんなに凄い人だったんだと思っていた矢先なのでなんとか更生して復帰していただきたいですね。

さて!MOTO-GPの初戦が終わりましたがドカが強いのかドヴィが強いのかというとやはりドヴィなのでしょうね。ミラーはシートが外れるという前代未聞のトラブルに見舞われなければ表彰台に立てたと言っていますが、リヤタイヤのインナーフェンダーへの抗議は0.023秒差ならアリかとも思えますがマルケスは負けは負けだと認めていますので控訴までしなくてもいいような気もしますが。というかトップライダーたちは皆ナイスガイですね。お互いがリスペクトしあっているというか読んでいても気持ちがいいです。

ネット記事では相変わらずロッシをディするコメントが散見されて僕としては腹立たしいです。きっと若い人たちなのでしょうね。ジェレミーバージェスは最高速度はそれほど重要じゃないというのですがホンダとヤマハには10km/h以上の差があるのですからこれは大きいですよね。ヤマハは何故これを改善しようとしないのか。直4だからかと言えば今年は同じ直4のスズキが好調なのでロッシもぼやきますわな。それでも5位はさすがだと思います。マシンさえよければまだまだイケますよロッシは。というかビニャーレスどうした?って感じですね^^;。

それにしてもSBKの回転数制限の影響が酷いですね。3戦毎に見直されるとはいえバウティスタの独り舞台でジョナサンレイが必死でくらいついてるという感じ。でも他のドカはそうでもないのでやはりバウティスタが速いのでしょう。元MOTO-GPライダーはやはり凄いです。ホンダ(モリワキ)の清成選手にも頑張って欲しいですがマシンがね。

でもなんだかんだ言ってもこの走りですからぶっ飛んでますよね(汗)ビニャーレス
e0108888_01225422.jpg

美しいですね~!!ではでは!
# by narrowde | 2019-03-14 01:25

僕の仕入れ基準@市販ベースオイル編

 こんばんは!MOTO-GP開幕戦カタールGPフリー走行1回目のトップをなんとロッシが取りました!!2位がロレンソ、3位がマルケスといずれも王者経験者です。まぁ1回目ですからアレですがロレンソも合わせてきていますね。中上選手も今年はやってくれそうです。楽しみだなぁ!!もうこうなったらロッシ1勝につきなんちゃら企画やらなければ!!

そして明日はなんとレッドブルF-1のフェルスタッペンとガスリーがF-1マシンで神宮外苑を走行するそうです!!観たいなぁ!!しかしそんなこと日本の警察が許可するんですね。もちろん一時通行止めにするのでしょうけどあんなに渋滞のある大都会でそんなことが出来るとは驚きです。なんだか子供のころスーパーカーのショーを観に行った時のワクワク感を思い出します。男の子なら絶対見せてあげたいですね。心に残りますよきっと。

昨日は生まれ育った環境が人生に影響するようなことを書きましたが親御さんが車好きバイク好きのご家庭に生まれたお子様はきっと少なからず影響を受けるのでしょうね。当店のお客様の中にも親子でカーライフ、バイクライフを満喫されている方がおられて羨ましいなぁと思います。中には息子さんがメカニックになられて親御さんの車やバイクの面倒をみているというケースもありこんなの本当に凄いなぁと思います。いいっすねぇ!!

さて、今日の本題ですが直接お話をしたことのあるお客様からよく質問されるのですがMOD-Lubeの市販ベースはどういう基準で選んでいるのですか?というもの。よくぞ聞いてくれました!!もちろんMOD-Lubeの場合はうちが加工することを承知していただかなくてはならないので(その後の責任はもちろん当社にあります)先ずはそこが第一というかこれはよほど懐の深いオイルメーカーでなければ無理なんですね。次に大切なのは虚偽記載のないオイルであること。これはオイルの良しあしに関係なく僕が最も重要視している点です。僕の場合は基本的にVHVIベースを念頭においてそこに加工(MOD=モディファイ)しますので最低でもVHVIベース(グループⅢ)であることも大切です。

僕の場合価格の交渉はしないのですが一度お付き合いが始まると何か気に入らないことが無い限りはながいお付き合いとなります。気に入らないとすぐにお取引をやめます。このあたりが自称オジーオズボーンたるゆえんです^^;。要するに嘘をつかれるのが嫌なんです。「そこまでして儲けたいんかい!」ってやつです。だから僕自身も可能な限り配合されている内容や配合割合も明記していきたいです。これから発売するLogオイルなんてのはそれの極みともいえるもので何を何のために何%配合しているということを全て手書きで記載します。実はもうすでに始まっていますLogオイル。僕が求めてきた理想のかたち。先ずはエンジンオイルから。

ギアオイルもこの形態での販売になると思います。添加剤はコンポーネントでベースはPAO+VA-ZEROになります。添加剤も本日入荷完了!出揃いました。でも発売はまだ少し先になります。その前にやらなければならないことが山積なので(汗)まぁ今までかかったのだからゆっくり取り組みたいのです。焦っても良いことはありません。

そしてもうひとつの課題がassenをもうちょっと何とかしたい(価格)という点ですがassenを毎日作っていて思うのですがこれ本当によく考えてるよなぁと・・・。自画自賛になってしまうのですが実はアップデートにアップデートを重ねており現在事実上はPENTAではなくなってしまっておりますオクタかなww。今はmPAOもComp-Xまで入れてありますからもう採算度外視状態なんですよ(汗)もちろん福袋でエフェクターPENTAをお買い上げいただいたお客様やassenを購入いただいたお客様はこの最新のassenでお届けしますけんね!!これから買うという方にもassenは超おすすめです!!

そして伝統の定番オイルであるMODの5W-40と5W-50Rにも内緒でmPAOを落とし込んでいます^^;。決して放置していませんのでご安心ください。言わずにやるところが僕もギークの証ですわ。好きなんですよオイルが。

知識や思考は日々進化しますので商品も進化しなければなりません。今できることはすぐに反映しておきたいのです。これが当社の強みでありこのフレキシブルな対応が出来るのはうちのような小規模な工場ならではなのです。ただただうちにオイルをご提供してくださるオイルメーカー様には感謝しかありません。もちろんご購入してくださる皆さまにも心から感謝しておりますm(_ _)m継続は力なりで頑張りますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

実際にお会いしたりお電話でお話をするお客様から「意外と普通なんですね」と言われます(汗)このブログから想像するのと印象が違うのでしょうか・・・。僕は常に謙虚です。ふんぞり返ってなんてやってないですよ^^;。客商売ですからそのあたりは25年間踏まえているつもりです。オラオラじゃありません。ただルールを守って頂けないかたにはクールです。メリハリは大切です。ストレスは溜めたくないので。

発送状況ですが25周年記念オイルの発送が明日で終わりそうです。次にその他の20Lオイルの制作にはいり0W-30も作るのですが0W-30は制作後1週間ほど寝かしてから発送します。その後にやっと2500円の福袋になりますがこれがとんでもない量なので果たしてどうなることかという感じですがこれまで同様日々淡々とこなしていればやがてトンネルの出口は見えてきます。皆様にはご迷惑をおかけしますがどうか最後までお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

実は決算(2月)の事務処理が全く出来ておらず近日のどこかで3日ほど費やさなければなりません。それ以外は税理士に丸投げですがこればかりは避けて通れませんのでご了承ください。僕にとっては1年で最も苦痛な作業です。自営業とはいってもがんじがらめというのが実情ですな。もっともっと規模を拡大して従業員に任せるくらいなら良いのでしょうけどね。オイラには向いてないです。良いオイルを少しでもお求めやすくをモットーにコツコツと精進します。すさまじい会員(ギーク)数となっている当店ですがどうかお一人でも長くおつきあいくださいますようお願いいたしますm(_ _)mまもなく2時。そろそろこの辺で!!
# by narrowde | 2019-03-09 01:56

僕が皆さんに敵わないと痛感する点

 こんばんは!今日は雨もあってかかなり冷え込んだ安来市です。インフルも未だ衰えていないようです。皆様どうかご自愛ください。さて、日ごろ皆さんとやり取りする中で「こりゃ敵わんわ」と痛感することがあります。それは皆さんが本当に様々なオイルを試されているという点です。私がここでよく使う「ギーク」というフレーズがありますがそのギークぶりたるやすさまじいものがあります。私が聞いたこともないような銘柄のオイルがポンポン出てくるんですもの。私があまり他社様のことを気にしすぎないというのもあるのかもしれませんが、ちょっと穴があったら入りたい気分ですよ。本当に。そんなに星の数ほどもオイルの銘柄がある中でよくぞ当社のオイル(MODですが)を選んで頂きまして恐悦至極でございますm(_ _)mご縁を大切にしたいのは山々ですが最近はあまり大切に出来ていないと感じる部分も多々ありこれはどうしたものかと珍しく悩むこともあります。全てのお客様に上手く対応出来ていないというのが正直なところです。それは何故かと言いますと目指しているところと逆行してしまっているんですね。僕は当初から量販は目指していないのですがなんだかいつの間にかそっちの方向に向かいつつあるという・・・。世の中にはこんなにもギークがいるのか??と思えるほどに。

ただもうそろそろ舵を取り直さなければいけないなと思っています。昨日の話ではありませんがLogオイル一本にするか。とか。常時ワオ価格&全品限定にするかとか。そんな中、今日、作業をしながらふと思いついた事があるんです。未だ思いついたばかりで漠然としかしていないのですが分社化しようかという思いです。もしくは完全なる事業譲渡(M&A)です。ただいずれの場合も僕は離れません。だって僕がいないと事業として成立しないからです。

僕は非常に偏った人間です。いわば偏屈。よく言えば追及者。悪く言えば嫌われ者でもありますがこの歳になると嫌われるのも怖くなくなるんですね。むしろそのほうが楽なんじゃないかと思えるくらいです。超鈍感野郎に成り下がってしまいました。だからもうあまり表面に出ないほうが良いのではないかとも・・・。若い人にはわかんねぇかなぁ。この気持ち。

僕は自分の事をオジーオズボーンのような人間だなと思うんです。わかる人にはわかると思うのですがww。僕ってそんなタイプだと思いません??でも悪い人じゃないんです。なにより子供が大好きだし。まぁそんなことはどうでも良いのですがあらゆる意味で志向は常にポジティブです。脳内は常時ワクワクすることしか考えていません。僕は生真面目で嘘が嫌いな人間ということだけは確かです。

それからこれも最近気づいたのですが、世代の違いや生まれ育った環境の違う人間同士が交わるとどうしてもズレというかギャップというか合わないというか、要するに相容れない部分が生じるのだなということもわかってきました。これは結構切実な問題でもあって生まれ持った性格とおなじくらいに変わることの出来ない面だと思いますね。我々はそれを無理に合わせようとするからストレスになって様々な問題が生じるのではないかと思います。だから合わせる必要はないですし合うわけがないんです。それはピッチの違うボルトとナットを無理やりねじ込んで、挙句の果てにネジが切れるのと同じです。

なんだか哲学者みたいになってきましたね^^;。お前は何が言いたいの?って感じかもしれませんが、僕の場合は記事を書こうというのではなくいま思っていることをしゃべっているという感じですので文章になっていないことのほうが多いかもしれません。読みづらくで申し訳ありません。

最後に僕の好きな言葉で昔から大切にしている言葉があります。「継続は力なり」です。一つのことをやり続けている人間は強いということです。これはこれから起業される方々にもぜひおすすめしたい言葉です。途中でどんな苦難があっても必ず認められる時は来る。経験(ヒストリー)は嘘をつかないということです。僕は最近この映像をみて感銘を受けました。浜田麻里さんの30周年記念ライブでの1曲です。僕らの世代のメタルファンの人にはたまらないのではないでしょうか。またこの映像には様々なドラマ(ヒストリー)があって涙が出ます。

浜田さんの衰えを知らない声も圧巻ですが高崎晃がまるでダグアルドリッジのような泣きのギターを弾いているのがたまらないしやはり高崎晃の音はかっこいいなと思えるのです。完全にひとりエクスタシーの世界で申し訳ありません。でもこんな50代って素敵だと思いませんか?音楽っていいなぁと感動しました。それでは長々とすみませんでした。
# by narrowde | 2019-03-08 00:27 | エンジンオイル

追い求めていた形態をいよいよ「Log OIL」をスタートします

 こんばんは。昨日(もうおととい)当店の福岡支店長ともいえるT様とそのお仲間のルノーの重鎮メカニックのH氏が初来店され、とても有意義な時間を過ごしました。もうかれこれ長いお付き合いでメールや電話でのやり取りはあったもののやはり実際に会うとなると緊張しました^^;。お互いに多忙ということもあり中々会談が実現しなかったのですが何年越しにやっと実現して嬉しく思いました。愛機のルノースポールも細部まできっちり手が入りなんと言ってもお二人の関係がディーラーの顧客とメカニックという関係ではなく凄まじい信頼関係を構築されていることに驚愕しました。もう自動車ライフにおける理想像というか羨ましいなぁと思いました。ネットの取引というのは顔の見えない取引なのですがやはり実際に会うというのは大切だなと感じました。もちろん現状は色んな人にお会いできる時間は皆無なのですが落ち着いたら色々なお客様とお会いしてお話が出来ればと思っています。T様とH様には心より御礼申し上げます。またお会いできるのを楽しみにしております支店長!!

さて、これからの当社は予告通り大きな変貌を遂げて参ります。その第一歩は兼ねてからの夢であったフルオーダーオイルのスタートです。先日のセールで販売したオーダーオイルのような感じにはなるのですが、これを理想像とする「Log-OIL ログオイル=通称ログ」つまりは記録(ログ)しながら育てていくオイルシステムとして定着させていきたい覚悟です。お医者さんでいうところのカルテのようなデータを作成してオーダー内容を共有しながら求めるオイルを追求するのが目的のフルオーダーオイルです。個々の為のオイルをずっと作りたかったのですが人手以外の環境は全て整ったということで先ずはスロースタートにはなるのですが始めたいと思います。というのも最近特にレース関係のお客様やショップ関係の方々からのフルオーダーのご依頼が多く、もうそろそろそういう時期にきているのではないかという判断もあります。また僕の個人的な理想としては将来的にはこのLogとエフェクターのみの展開にしたいと思っているくらいです。もちろん現在の作業も楽しいのですがこのフルオーダーの作業は設計の段階から含めてさらに楽しいのです。時間を忘れてしまうくらいです。

 というかこれが軌道にのるともうラインアップのオイルを作っている暇が無くなるのではないかという懸念もあります。またフルオーダーのお客様は「価格は気にしないからお任せしたい」と言われるのですがそこは僕のことですから価格だってこだわります^^;。高いのはよそにお任せですわ。もちろんオーダーなのでベースにもよりますし配合割合にもよりますので価格は定額ではないのですがオーダー→設計見積もり→本オーダー→制作→納品という流れになろうかと思います。もちろん一発で決まることはないのでそれをたたき台にして煮詰めていく形のいわばセッティングオイルです。くどいですが「Log ログ」と覚えてください。「あそこのログはオーダーでこの価格だよ!」と評判になるようなオイルになれればこの上ない幸せです。

とは言いつつもしっかりラインアップオイルのことも考えておりますのでご安心ください。Liseとassenの垣根を取りたいのですが両方ともかなり作りこんでいるのと価格もそぎ落としているのでかなり困難を極めております。assenをもうちよっと安く出来ればというのが目下の最大の課題です。それからこれは先ほどのLogログとも共通するのですが次期オイルは解説付きのオイルにします。何を何%入れていてそれは何のためなのかというのを明記します。なのでひょっとしたら次期オイルそのものが貴方様のオイルのたたき台になって2回目からがLogオイルへなんてことも多分にあると想像します。なんだかワクワクします。あー面白い!!

お前そんなに忙しいのにまだ手間をかけるのか?と言われそうですが、えぇかけますとも!だって好きなことをやっているのですからいくらだって手間をかけたいのです。これが面倒だと思ったときはもう終わりなんじゃないかと思いますね。多分ないでしょうけど。好きですから。もしくは体が言うことを聞かなくなった時でしょうね。こればっかりは仕方がないですわ。出来得る限り頑張ります!!

まぁでも現状からしますと誰かのお力をお借りしなければいけないのではないかと思います。どのようなかたちになるかはわかりませんが考えています。ただこれまでのスタイルは変えませんのでご安心ください。1Lのオイルでも1本づつ作ります。

MOTO-GPとF-1の開幕が楽しみですね。もう大きなセールはやらないと言いましたがロッシが1勝でもしたらその都度適度にやらかしますのでロッシを応援してください。今年もやっぱりマルケスが強いんでしょうねぇ。初戦はマルケス→ドヴィ→ロッシ→ビニャ→リンスこのあたりかな。中上選手も一桁に入りそうな感じですね。1年落ちのマシンで。あー楽しみ!それでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2019-03-07 01:29 | オンラインショップ

大きな決断を迫られております

 こんばんは!もう3月ですか・・・。今日(もう昨日)はエフェクターの誕生日でした。もう何年目とか言いませんけど長らくのご愛顧誠にありがとうございますm(_ _)mそしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。いまオイル業界では規格の変動に伴うラインナップの改編が盛んに行われています。もちろん当社もそれに追随しなければなりませんが、近年流行りのダウンサイジングターボエンジンなんてのは一見聞こえは良いのですが、その実エンジンにとってはかなりの負荷がかかっているということで省燃費をうたう反面オイルの管理を怠るととんでもない出費となります。でもそんなことは自動車メーカーはあまりうたいませんね。オイルメーカー,いえ、正確には添加剤メーカー(いわゆるパッケージメーカー)が頑張っているわけです。僕なんかは時代に逆行しているのかもしれませんがやはり排気量に依存したエンジンのほうが好きですね。しかもNAが好きです。あくまでも好みです。でも軽のターボなんかに乗ると「おもろいやんけ!」とも思うのも事実ですが。人それぞれで好みだと思います。

さて、実はこのところ心の中にある変化が表れてきて、その気持ちは日増しに増大しつつあり、ここにきて僕的には大きな決断をしなければならないのかなぁと思い始めています。まぁぶっちゃけますと増員です。というのも昨年来プライベートで色んな医師に出会ったのですが、各々が凄腕でなおかつおひとりで診ておられるのですがそれを支えるスタッフの質も凄いということに気が付きまして、これは!と多大なる影響を受け続けてもいるのです。まぁ医療の世界は資格世界でもあるのでそれをそのまま自分の仕事に置換するのは容易ではないのですが、前述の添加剤メーカーならぬ添加剤商社なんかは少数精鋭で大規模な取引をされているケースが多く、これを見習わないわけにはなるまいとも思うわけです。

ただ人材というのは本当に困難でして、もちろんその逆(雇用される側)にしてもうちのような弱小企業で働くなどという奇特な人はいないだろうとも考えたりして、いろいろな思いが錯綜しております。果たしてそれがポジティブなのかネガティブなのかも答えが出ません。ただ求めるとしたら平社員ではなく取締役級ということになろうかと思います。つまりはそのくらいの器量の人材でないとということです。中々ハードル高いですよね^^;。インディードじゃ無理だろうなぁという感じです。

どうせならめちゃめちゃ強い企業にしたいという思いはありますし、おもろいことばかりやりたいという思いも衰えを知りません。これが大事です。あ、今日の記事は求人の記事ではありませんので誤解のないようにお願いいたします(汗)アルバイトなんて要りませんので。

話はかわるんですけど、世間ではZOZO叩きが加速しているようですが、僕なんかの一経営者からみるとあの社長さんは凄い人にしかみえません。初代であそこまで規模を拡大して地元に根付いて税金もきっちり納めて。そのうえでいい車に乗っていい女と付き合って、最高じゃないですか!!それを叩くのは単なるひがみや妬みでしかないような気がします。とても寂しい感情ですね。また正社員の数が少ないなんていう叩き記事もありますが雇われているほうもそれで納得して雇用されているのだから何をいまさらとしか思えないし、悔しかったら正社員になればいいのにとも感じます。またそんな記事を書くジャーナリストもレベルが低いなぁと感じます。最近のジャーナリストは車関係(特に大衆誌)もそうですが記事のレベルが低いんですよ。レース関係や2輪はそんなことないですけどね。プロのライターならもっと勉強しろよって感じです。

皆さんは自分自身のメンテナンスをされていますか??僕はこの歳になってやっと自分の身体に対して各専門分野の医師を自分で発掘して自分でネットワーク化しようとしています。最近はそれが趣味のようになってきています。メインは内科医なのですが「凄いの連れてきたね」と言われます。僕の狙いは個人医院でも大病院に頼らない技術力と設備力をもった医師というのをコンセプトに自分をメンテナンスしてもらうように心がけています。都会だとこれが容易ですがこんな田舎では中々難しいです。でも探せばいるんですよ。凄いのが。偶然にも年齢も似通った人が多く、話が通じやすいんです。まぁただ個人的には人は病気で死ぬんじゃなくて運命で死ぬんだという考えなのでどうせなら自分の選んだ納得のできる医師に診てもらいたいというただそれだけなんですけど車やバイクと同じでかかりつけ医というのがあると安心できますよね。すぐに大学病院に紹介状を書くような病院には行きません。可能な限り責任をもって診てくれる医師は必ずいます。医者探しは面白いですよ。若い人でもぜひおすすめしたいです。もちろんお子様にも!!でもこればかりは最も困難かもしれません。話がかなり逸れましたが今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2019-03-01 10:04

大きな決断を迫られております

 こんばんは!もう3月ですか・・・。今日(もう昨日)はエフェクターの誕生日でした。もう何年目とか言いませんけど長らくのご愛顧誠にありがとうございますm(_ _)mそしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。いまオイル業界では規格の変動に伴うラインナップの改編が盛んに行われています。もちろん当社もそれに追随しなければなりませんが、近年流行りのダウンサイジングターボエンジンなんてのは一見聞こえは良いのですが、その実エンジンにとってはかなりの負荷がかかっているということで省燃費をうたう反面オイルの管理を怠るととんでもない出費となります。でもそんなことは自動車メーカーはあまりうたいませんね。オイルメーカー,いえ、正確には添加剤メーカー(いわゆるパッケージメーカー)が頑張っているわけです。僕なんかは時代に逆行しているのかもしれませんがやはり排気量に依存したエンジンのほうが好きですね。しかもNAが好きです。あくまでも好みです。でも軽のターボなんかに乗ると「おもろいやんけ!」とも思うのも事実ですが。人それぞれで好みだと思います。

さて、実はこのところ心の中にある変化が表れてきて、その気持ちは日増しに増大しつつあり、ここにきて僕的には大きな決断をしなければならないのかなぁと思い始めています。まぁぶっちゃけますと増員です。というのも昨年来プライベートで色んな医師に出会ったのですが、各々が凄腕でなおかつおひとりで診ておられるのですがそれを支えるスタッフの質も凄いということに気が付きまして、これは!と多大なる影響を受け続けてもいるのです。まぁ医療の世界は資格世界でもあるのでそれをそのまま自分の仕事に置換するのは容易ではないのですが、前述の添加剤メーカーならぬ添加剤商社なんかは少数精鋭で大規模な取引をされているケースが多く、これを見習わないわけにはなるまいとも思うわけです。

ただ人材というのは本当に困難でして、もちろんその逆(雇用される側)にしてもうちのような弱小企業で働くなどという奇特な人はいないだろうとも考えたりして、いろいろな思いが錯綜しております。果たしてそれがポジティブなのかネガティブなのかも答えが出ません。ただ求めるとしたら平社員ではなく取締役級ということになろうかと思います。つまりはそのくらいの器量の人材でないとということです。中々ハードル高いですよね^^;。インディードじゃ無理だろうなぁという感じです。

どうせならめちゃめちゃ強い企業にしたいという思いはありますし、おもろいことばかりやりたいという思いも衰えを知りません。これが大事です。あ、今日の記事は求人の記事ではありませんので誤解のないようにお願いいたします(汗)アルバイトなんて要りませんので。

話はかわるんですけど、世間ではZOZO叩きが加速しているようですが、僕なんかの一経営者からみるとあの社長さんは凄い人にしかみえません。初代であそこまで規模を拡大して地元に根付いて税金もきっちり納めて。そのうえでいい車に乗っていい女と付き合って、最高じゃないですか!!それを叩くのは単なるひがみや妬みでしかないような気がします。とても寂しい感情ですね。また正社員の数が少ないなんていう叩き記事もありますが雇われているほうもそれで納得して雇用されているのだから何をいまさらとしか思えないし、悔しかったら正社員になればいいのにとも感じます。またそんな記事を書くジャーナリストもレベルが低いなぁと感じます。最近のジャーナリストは車関係(特に大衆誌)もそうですが記事のレベルが低いんですよ。レース関係や2輪はそんなことないですけどね。プロのライターならもっと勉強しろよって感じです。

皆さんは自分自身のメンテナンスをされていますか??僕はこの歳になってやっと自分の身体に対して各専門分野の医師を自分で発掘して自分でネットワーク化しようとしています。最近はそれが趣味のようになってきています。メインは内科医なのですが「凄いの連れてきたね」と言われます。僕の狙いは個人医院でも大病院に頼らない技術力と設備力をもった医師というのをコンセプトに自分をメンテナンスしてもらうように心がけています。都会だとこれが容易ですがこんな田舎では中々難しいです。でも探せばいるんですよ。凄いのが。偶然にも年齢も似通った人が多く、話が通じやすいんです。まぁただ個人的には人は病気で死ぬんじゃなくて運命で死ぬんだという考えなのでどうせなら自分の選んだ納得のできる医師に診てもらいたいというただそれだけなんですけど車やバイクと同じでかかりつけ医というのがあると安心できますよね。すぐに大学病院に紹介状を書くような病院には行きません。可能な限り責任をもって診てくれる医師は必ずいます。医者探しは面白いですよ。若い人でもぜひおすすめしたいです。もちろんお子様にも!!でもこればかりは最も困難かもしれません。話がかなり逸れましたが今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2019-03-01 01:30

福袋のいちばん人気はコレでした!!

 こんばんは!例年は3月に一発雪が降って冬を締めくくるのがこちらの春の訪れですが今季はどうもなさそうです。2月に一度も雪を見ないなんて少なくとも僕が山陰に来て以来初めてではないかと・・・。しかも今季この寒がりの僕が一度もダウンジャケットを着ていないという快挙(どうでもいいですけど)お天気の神様に御礼を言いたいです。

さてSBK初戦はなんとドカティのバウティスタ選手が独走優勝を飾りましたね。というかあの回転数の差&MOTO-GP下がりじゃねぇ・・・。ジョナサンが気の毒です。なんだかどのカテゴリーも色々な縛りがあってうーむという感じはします。SBKは特に酷いですね。今年はジョナサンレイもさすがに厳しいんじゃないかなぁ。もちろん対バウティスタのお話ですけど。一方のMOTO-GPはヤマハがいよいよよさげです!!とはいっても各ライダー曰く一発の速さは重要じゃないとのことなのでやはり本番ではマルケスさんが強そうです。僕の個人的な初戦の読みはマルケス、ドヴィ、ロッシかなと。マルケスは絶対的な存在だし、ドヴィはタイヤのマネージメントがずば抜けているし、ロッシは駆け引きに長けているからまさしく一発の速さじゃないという感じです。とはいっても0.3秒以内の差なのですが。ビニャーレスは一発は早いけど未だ安定感に欠けるしそれでも恐らくヤマハは今季からビニャーレス寄りのマシンにはなっているんだと想像します。ロッシの場合は少々マシンが悪くてもそこそこまで持っていきますからね。ミハエルシューマッハのように。

そしてF-1はいよいよホンダが上げてきた感じですね!!フェルスタッペンはリカルドとも仲が良かったですがガスリーとも悪くないので今季はホンダとともに大躍進してほしいです。僕は早速レッドブルF-1の衣類を買いそろえ始めていますよ!!^^;。観戦するわけでもないのに(笑)冗談抜きで次期assenのサブネームはタッペンにしようかと思っているくらい入れ込んでます^^;。

さて、現在鋭意作業中の年始セールの商品ですが、くだんの2500円福袋で堂々の首位??(受注数)を飾ったのはなんだと思います??もちろんラプターなんかがあればラプターなのでしょうけどでも今回の結果をみると皆さんがそんな軽々しい人たちじゃなかったというのがわかって僕はある意味安堵しているというかわかってくださっているんだなと感動すらしているんです。1位はみなさんのご想像ではAN?mPAO?いえいえ、そんなの目じゃないですってば。堂々の1位はエフェクターComp-3です。2位はComp-1、3位がComp-Worksと全てCompシリーズです。これはもう冥利に尽きるというか涙ものといいますかやっててよかったと・・・。だってANだmPAOだとはいっても所詮素材(武器)ですからね。それにエフェクターが負けるようなことがあっては私も悲しいというものです。

ここで今更なんですけどComp-3って何が良いの?と思われる方に簡潔に説明しますと3番目に開発されたCompからくるComp-3は当時としては最も低粘度なCompだったのです。と同時にもちろんComp-1の持つ潤滑性、耐熱性、清浄分散性(これ重要)、生分解性、適度な極性(これも重要)、加水分解安定性とここまではComp-1の特徴に加えてCB-3(Comp-3の主成分)の最大の持ち味である耐荷重能が加わることによってもう何にでも使えちゃう万能性を備えているのです。もちろん無灰ですのでZnDTPを嫌うクリーンディーゼルにも使えますし、触媒酷くを嫌う2輪や4輪にも遠慮なく配合出来ます。このあたりのことが広く皆さんにご周知されていたのだなというのが作り手の私の感想です。皆様本当に有難うございますm(_ _)mエフェクターはそれぞれに役割があります。どれがおすすめですか?と初心者の方に問われると困るのですがドモホルンリンクル的に言うならComp-1、Comp-3、VA-ZERO、この3点からスタ―トしていただくのがよろしいかと思います。これらがあればMoDTCやZnDTPは不要です。湿式クラッチも滑りません。無灰です。清浄分散性能もスバ抜けています。いまさらですけども・・・。

Comp-2はちょっとじゃじゃ馬だという向きにはComp-Rをお勧めしますし、ラプターは?と問われるとこれはもう作り手のエゴみたいなもので別に売る気もあまりないんです(汗)ただラプターはComp-3やVA-ZEROの代替品には成りませんので本当に適材適所なんです。価格じゃないんですわ。ほんとに。というわけで今後とも我がエフェクターシリーズをどうぞ御贔屓によろしくお願いいたしますm(_ _)mまぁその他の素材群も他では少なくともこの単位では入手できないものばかりですので唯一無二ですし、僕が扱っている化学素材も唯一無二のものたち(独自入手)で、いわば僕はバイヤー(発掘人)でもあるのです。もちろんどれもこれも化学的に解説出来るものしか扱っていません。

 ただ掘り下げる方はどんどん掘り下げて頂いてよいのですが、小難しいことはお任せいただいて、使い手の皆様は今回の福袋の選択のように自由に楽しんでいただけばよいと思うのです。レースで言うならば使い手の皆様はレーサーで作り手の僕はメカニックです。どうせならエイドリアンニューウェイレベルを目指したいところですな^^;どつかれそうですが。

最後にこれもよくある質問ですが〇〇社のオイルと比べてどうですか?とか〇〇社で言うならどのクラスですか?というご質問ははっきり言ってナンセンスです。開発者は他社のことなど一切気にしていませんし、何を使っているかなんかも全く興味ありませんので比べるとしたら自社比でしかないのです。まっとうな企業は全て自社比で表示していると思います。自社比でやらないと良いものは出来ませんし独自性も生まれないのです。これは恐らくどの業界でも言えることだと思います。そのうえで最終判断を下すのは使い手(ユーザー)なのだと思います。

あ、そうそう。これをお伝えしたかったのですが、ホームページのご注文でよく受注番号で問合せされたりご入金の名義の欄に受注番号を記載される方が多いのですが、僕は受注番号ではなくて全てお名前で管理しています。僕にとって受注番号は何の意味もありませんのでご周知ください。ヤフオクの場合はIDとお名前で管理しています。管理というと保存しているみたいですがそういった情報は一切保存はしていません。怖いので。

それからヤフオクの納期が早いのは何故か?という問い合わせはないのですが改めて説明しますと1日の作業の中でヤフオクタイムというものを設けています。この時間はヤフオクの作業をするという時間帯です。なので作り置きをしているわけではないんです。ヤフオクは僕にとってはこのブログとともに存在を示すためのツールなのです。特に納期がかかっている場合などに「ちゃんと仕事してますよ」ということを示すためにやってます。要するに安心材料です。なので何が何でも早く欲しい人にはヤフオクでの購入をお勧めしますが品数はわずか3点しかありません。あえてそうしております。まぁそんな感じです^^;。このまま春に!と祈りながら毎日頑張っております。皆様もどうかお身体ご自愛ください。では。
# by narrowde | 2019-02-27 00:57 | エフェクタールブ


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ