人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

MoDTCを解読するとわかること、久々のBクラスコラム

 こんばんは。昼間は結構暖かいのですが朝晩は冷えますね・・・。皆様どうか体調を崩さないようにしてくださいね。さて。再開したホームページですがご注文が凄いことになってます(汗)どうか皆様焦らないでください。そんなつもりはありませんので。

さて、今日は久々のオイルコラムというか雑学といいましょうか。ちょうど現在開催中の素材祭りで出品中のMoDTCについての読み解き方を説明してみようかと思います。MoDTCって何?という人にもわかるやうにww。なので難しいことは書きません。

MoDTC・・・モリブデンジチオカーバメート(カルバメートとも)
最も代表的な多機能添加剤としてあまりにも有名で、効能としては特に摩擦調整剤、酸化防止剤、耐摩耗性、極圧剤としての多面性のある添加剤です。我々の間では「有機モリブデン」とも言いますよね。

有機って何?かと言いますとこの世界では油に溶けやすいということを意味します。逆に無機(正確には無機化合物)とは油に溶けないということです。よく間違えるのは二硫化モリブデンと間違える人が多いですが二硫化モリブデンは無機となります。要するに金属(Mo)です。

では読み解いてみます。

MoDTC・・・Molybdenum-Dithiocarbamateの略です。冒頭のモリブデンジチオカルバメートの他にはジアルキルカルバミン酸モリブデンとも言います。ここでは割愛しますが化学的な呼称の決め事があります。

MoDTCはモリブデンと硫黄(S=サルファー)で構成されています。MoDTCのMoはモリブデンであることは容易にわかります。

じゃあ硫黄のSはどれ?となりますよね。ここではDitho(ジチオ)これが硫黄という意味です。最後にcarbamateですがこれはカルバミン酸のエステルであるということを意味します。化学では末尾にate(-ト)が付く場合はほとんどの場合エステルを意味します。

ここでもうひとつ重要なフレーズがありまして、皆さんもよく耳にする「アルキル」というフレーズ。これはアルキル基のことで簡単に言いますと「飽和」という意味です。不飽和より飽和のほうが安定しているのだなという事は何となくわかるかと・・・。ここでは耐熱性が高いということを表しています。そんな感じで読み解くことが出来ます。

難しく書くとちんぷんかんぷんになるので端的に訳しましたけど応用が利くと思います。例えばこれも出品していますがZnDTPなんかにも応用が利くかと・・・。是非やってみてください。面白いですよ。

 ちなみにMoDTCとZnDTPは相乗効果があります。ただ配合割合は守ってください。これらに限ったことではありませんが特に微量(0.何%とか)の指示があるものはそれ以上入れても意味がありませんし化学では逆効果になることも大いにあります。そして既に同様の添加剤が配合されている場合はもちろん追加の配合量は表示より少なくて済むわけです。プラスマイナス法で適宜配合されてください。ただ入れ過ぎたとしてもスラッジになることはありません。特にエフェクターCompと併用するようなばあいは清浄分散性が高いCompですので全く問題ありません。ただコストが勿体ないだけです。

くだんの小冊子はいつ販売するの?というお声を多く頂きますが、先日も書きましたが「note」というサイトを利用して課金制にして書いていこうと思っています。今日書いたようなことは小学生程度の事ですが高校生程度くらいのことまで書くつもりです。でも一般的には難しすぎて役に立たないかもしれません。オイルで飯を食おうと思っている人には1億円くらいの価値を生むのではないかと想像します。

ですが僕自身がまだ正直高校生レベルなのです(涙)でも大学生とかそれ以上のレベルの人でもご飯が食べれるか食べれないかという世界です。そんなに甘くないんですね。この世界。好きだからやれるくらいの事ではないかと思います。

それとやはり知識だけ身に着けても実際にやるとなると青天井で資金が必要です。なので僕はとんでもない世界(業界)に足を踏み入れたのだなと常々思っています。一番良いのは自分で買えるほど購入して楽しむのが一番だと思います。そういう意味で僕は素材を販売させていただいています。実際に結果が出ると思いますので好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

僕はオイルを作る時間も欲しいのですが勉強する時間がもっともっと欲しいといつも思っています。なので常時睡眠不足です^^;。ただ楽しくてしょうがないです。残念なのは歳をとってしまっているということ。あと何年出来るかわかりませんがどうかそれまでのお付き合いをどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m 
by narrowde | 2019-10-31 00:46 | Bクラスオイルコラム

Log-OILって難しそう・・・いえいえ^^;

 こんばんは。毎週末に襲ってくる大雨・・・。異常気象ですね。地球温暖化の影響がいよいよ深刻化してきました。マクロではなくもはや一人一人が些細なことでもかまわないので意識をもつことが大切だと痛感しています。それだけでもちりも積もれば大きな力になるはずです。僕も色々と勉強を始めています。

千葉県にお住いの方々は大丈夫なのか・・・と報道を読むたびに心が痛みます。東北のほうも大変なことになってますね。言葉がありません。ただその裏では不法に森林を伐採して儲けている企業があります。オランウータンの住処がなくなり絶滅の危機に瀕しています。僕らの業界でいうとパーム油。すなわちパーム由来のエステルです。これはまずい状況だと思います。もちろん工業や食用でも多様されています。の日常に溶け込んでしまっています。

そのうち炭素税というものが導入されるようです。二酸化炭素を多く排出する企業に課される税で、これにより企業が本腰をいれるそうです。またこれに取り組まない企業には銀行が融資をしなくなるそうです。ただこの融資に関しては僕は懐疑的で銀行は融資先が無くて困っている状況ですから実現は困難だと想像します。でも炭素税の導入は大いに歓迎です。僕たちは厳しくなりますが世の中が良くなるのなら全然OKです。

 さて、話の本題です。Log-OILって難しそう・・・、高そう・・・。どうやってオーダーするの?というお声を多く頂きます。関心を持っていただきまして嬉しく思います。実はそんなに難しく考えるものではなくて、Log=記録するのは何の為か?と言いますと真っ先に僕自身がわかるようにするためです。病院でいうところのカルテです。これがないと患者が診れないですもんね。ただこれがあると即対応出来るという大きなメリットが僕自身にあります。だからLog-OILって高いオイルというイメージではなくて個々の希望に応じたオイルという認識でお願い出来ますとわかりやすいかと思います。僕はどのオイルも1缶づつ作っていますので手間が少し増えるだけなんです。もちろん材料代はかかるのですが手間賃は頂きません^^;。

で、どうやってオーダーするのか?と言いますと先ずはラインナップのオイルを使って頂くことから始まります。例えばそれがRIZEシリーズであっても十分です。もちろんRIZEでOKとなればそのままお使いいただければよいのですが、もっとここをこうしたい、こんな性能が欲しい、こんなフィールにしたいというものをメールでご相談頂きましたらそれに応じて味付けさせていただきます。そしてその内容を専用の紙媒体に手書きで記録してお客様と共有するのです。レースをされるお客様だとこれが本当に役立っていて僕にとってのフィードバックにもなっています。もちろん日常におけるご使用でも十人十色ですので個々のご要望は絶対に出てくると思います。それに柔軟にお応え出来るのが当社の強みと言えます。しかもそんなに高くありません。「安いね」とよく言われます。

うちのオイルはどれも考え抜いて作っていますので日常使用で困ることはあまりないと想像しますが、エンジン特有の病気とか癖とかが多くの場合ありますので一緒に解決していければと思っています。ただこれも昔から言うのですがメカ的なダメージはオイルで対応するのは限界があります。なんでもかんでもオイルで解決できるわけではありません。それならメカニックは要りませんからね。

それからちょっと変わったところでは「お手持ちのオイル復活作戦」なんてことも可能です。車両の変更等で使わなくなったオイルを使えるように出来ないか?なんてこともご相談に乗れます。ただガソリン用オイルをクリーンディーゼルにというような場合は難しいですけど^^;。何なりとご相談ください。

というのも僕はモノを大切にするタイプの人間ですので眠っているオイルたちがかわいそうになったりします。オイルって捨てるのも難しいですし救済の意味も含めて再び活躍の場を与えてあげることが出来ればと思っています。

次回は久しぶりにネタと言いますか素材に関する解説をしたいと思います。最近は愚痴ってばかりなのでたまには為になることも書かないと・・・。僕はこの世界が大好きで仕事が忙しいというのとは別についつい夜更かししてしまいます。もう楽しくて仕方がないんです。納期という面では皆様に多大なご迷惑をおかけしていますがそれを除けば僕はとても幸せで充実した日々を送れています。

最後にチュートリアルの徳井さんの脱税事件の件ですが、これはこの国における税教育の問題を露呈していると思いました。小学校の頃から税金について授業で取り上げたりすれば中々起こり得ない事案ですね。国民の3大義務のひとつですから。ただ芸能人とかスポーツ選手とかはそればかりやってきた人たちなのでどうしてもこういう事には無知になると思うんですよ。なので気の毒と言えば気の毒ですが徳井さんの場合は税理士がうんこだったと思います。というか税理士ついてたのかな・・・。まぁでも金額も大きいですよね^^;。こりゃやられて当然ですわ。

税に強い奴って生きていく上ではめちゃ有利だと思うのですが悲しきかな僕は無知ですわ。オイルに関する勉強は全く苦にならないのですがこういう勉強は全くしようとしません^^;。皆さんは勉強してくださいね。僕は子供にも税の勉強を進めるつもりです。それでは今日はこの辺で。   
by narrowde | 2019-10-26 21:13 | エンジンオイル

ホームページを再開しました!!

 こんばんは!!またまた台風が接近していますね・・・。しかも二つも。この時期はどうしても仕方がないですが爪痕が癒えないまま次々と襲ってくる自然の猛威になんとも言葉がありません。そんな中不躾にもホームページを20日振りに再開しましたことをどうかお許しくださいm(_ _)m

やっとか!というお声も聞こえてきそうですが焦ってはいないのです。ただ今回はRIZEをはじめ「秋の素材祭り」や「めっちゃセール」のコーナーに新商品が目白押しです。今回はこの二つのカテゴリーに集約しておりますが、前もってご報告させていただきますと会員登録されているお客様のみが閲覧できるようになっております、何卒ご了承くださいm(_ _)m特に素材系は対外的にデリケートな商品ばかりですので・・・。

 以前に販売していたMoDTCやZnDTPに至っては業界内において当社に卸すなというかん口令が敷かれているようでいやはやなんとも・・・。苦しい立場におかれておりますです(涙)この業界は特に商流ということにデリケートで私のようないわゆる部外者は邪魔者扱いというわけです。なので私自身かなり苦労して入手しています。まぁいまに始まったわけではないので慣れっこですけども。世知辛い業界ですわ。

 RIZEはもはややり過ぎてしまっており・・・Tuataraまで入っているので全粘度統一教会・・・いえ統一価格リッター換算550円としました。assenもリッター換算700円に統一しました。いずれにしても世界戦略商品であり破格です。ワークマンじゃないですが太刀打ち出来ない内容であると自負しております。これが大量生産&即納なんてことになったらもう・・・。悲しきかな無理ですけど。

魅惑の素材群ももちろんですが今回の大目玉はステラ4T7.5W-45Rと2輪専用のエフェクターCLT-8、そして4輪専用のエフェクターSENSEの3点と言っても過言ではありません。ステラ4T7.5W-45Rは4T2輪用オイルのこれからのメインモデルとしての位置づけで開発しました。これには同時発売のCLT-8の技術が盛り込まれておりさらにはTuataraやANまでもがふんだんに配合されております。またCLT-8は湿式クラッチを意識した高μなエフェクターでフリクションディスクに化学的な凹凸を発生させて高いトラクションを得ようというものです。もちろん潤滑性も担保しつつです。僕が最も作りたかったオイルがやっと実現しました。しかも初回モニター特価です!!

 そして逆に4輪専用としたエフェクターSENSE(センス)は即効性と持続性を意識した最新のフォーミュレーションであり、今回新たに入手した高濃度有機モリブデンM-075を採用しております。MPA,Comp-1、アルキルナフタレン、さらにはTuataraまでをも効率よくブレンドしており、全方位対応のエフェクターに仕上がりました。街乗りのシビアコンディションからサーキットまで幅広くご使用頂けますし結果が出ます。また即効性がありますので初めての方にも直感的にご使用いただける仕様となっております。感覚を大切にしてほしいという意味でSENSEと名付けました。

以上どれをとっても初回モニター価格でお求めやすくなっております。それから前回お伝えしましたようにRIZEとassen以外は増税に伴う価格の変更を行っておりません。以前の価格のままとなっております。それに加えて今月末まで15%OFFとさせていただきます。どうしても納期がかかってしまうお詫びです。また旧来の定番人気モデルにももれなくTuataraを奢っています。放置ではなく着実に最進化アップグレードしておりますのでどれをとってもお客様にとっては損のないオイルとなっておりますことをご周知頂きますよう告知いたします。

最後に今後の展開ですが、エンジンオイルにおいては究極の自己満足シリーズであるOWRシリーズをいつの日かリリースする予定です。OWRの意味はまた後日熱く語らせて頂きますが前例のない高額なオイルになると思いますので売る気のないオイルと思って頂いてかまいません(苦笑)売れないと思っています。うちとしては非現実的なオイルです。未だ材料すら調達出来ていない状況です。

それからお待たせしているギアオイルをリリースするための製造設備を導入します。完全な内製化を図ります。それからひまし油ベースの2サイクルオイルもリリースします。カストロールのR30やA747を髣髴とさせるひまし油ベースとなります。ご期待ください。

なんだか歩みが止まらない感じですがスタッフの増員予定はありません^^;。今日は日本GP決勝ですね!!マルケスが強そうですがヤマハのサテライトが凄いですね。もうワークスとの境が無くなっている感じです。僕はHuluで観戦したいと思います。ロッシも頑張って欲しいです。それでは!!
by narrowde | 2019-10-20 00:54 | オンラインショップ

Lise0W-30EVO+TRAPスペチアーレSSIーSN-PLUSをいよいよ出荷しました!!

 こんばんは!明日からいよいよMOTO-GPですね。行きたいなぁ・・・。Huluで我慢ですけど。気分だけでもロッシ応援席で観戦しようっと!!実は決勝日はなんと僕の55歳の誕生日なんです(笑)なんと美智子様と同じです。まぁそんなことはどうでも良いのですが、たまには自分にご褒美でもと思っただけです。気付けばもうアラカンかぁ。寂しいなぁ。もうジジイですやん。

さて!お待たせしております過日(8月末)のTAX8%セールで大盤振る舞いしたLise0W-30EVO+TRAPスペチアーレSSIの第一便を本日発送しました。というのも昨日の夕方やっとベースが入荷したんです。SSI仕様はロット注文ですのでそれなりに納期がかかるというわけです。ちなみに20Lの荷姿しかない既製品のオイルをドラムの荷姿で別注した場合でも納期は軽く1か月以上はかかります。例えばGのAとかも。そんなわけでうちのオイルは全てが受注生産でハンドメイドなので納期がかかるのは仕方がないんですね。言い訳ではなく。手間がかかっているというわけです。もちろん手間賃なんかは価格に反映していません。それを反映するなら価格は3倍くらい頂かないと合いませんから(涙)

もちろんハイスペックなオイルに仕上がっておりますので楽しみにお待ちください。0W-20、5W-40然りです。そして、ホームページですが間もなく再スタートします。悲しきかな旧来のカラーミーのままですがGMAILにしましたのでメールが届く率は高いと想像します。それから前回のブログでの悩みですがLiseシリーズはRIZEとすることに変更はなく、その代わりRIZE0W-20は0W-30からのHENGEではなく0W-20ベースそのままとすることにしました。Lise5W-30はRIZE0W-30HENGE-SSI-SN-PLUSへと進化しまして5W-40もRIZEへと進化します。改良点はこれまでのTRILLにTuataraを追加することでより強靭な油膜のオイルへと進化させました。で、誠に申し訳ありませんが値上がりとなりますm(_ _)m全粘度一律料金となりまして11000円+消費税10%=12100円/20Lとなります。リッター550円(税別)となりますがTRILL+Tuataraまで入ってこの価格ですし0W-30と5W-40はSSI仕様ですから破格には間違いありません。

もちろんこれらよりも安価なオイルはたくさん出回っていますが、例えば同じ規格の同じ粘度のオイルでも安いオイルと言うのはそれなりの材料しか使っていません。その点うちのオイルはハイエンドメーカーしか拘ろうとしないVMにまで拘り、おまけにエフェクターやTuatara(端的に油膜強化剤)まで惜しげもなく採用していて550円/Lなのですから言うまでもなく超戦略モデルです。本音を言いましょう。全く売れなくても僕としては助かるオイルです^^;。でもそれはすなわちお客様にとっては好都合なオイルと言えます。

そしてassenですがこれはもうRIZEを凌ぐ超絶戦略オイルとなります。これまでは13000円+消費税のモニター価格でしたがさすがに出血が酷く・・・。今回から14000円+消費税=15400円/20Lとなりますことをご了承くださいm(_ _)mこれでもリッター700円(税は別)ですから・・・。リッターにするとわずか150円の差ですが実際の差は価格差では比較になりません。十分にハイクラスです。リッター1000円は頂かないと合わないオイルです。なので売れなくてもかまいません。こんなお馬鹿なオイル・・・(笑)

当店のオイルは予告なく仕様変更(アップデート)することがしょっちゅうあります^^;前回も書きましたが旧来の定番オイルたちも全てアップデートしています。原価計算などしておりませんww。全て自己満足仕様です。自分が満足していないものをお客様にお渡し出来ませんから。

先日、メインバンクの担当者が来て、曰く自己満足は商売にならないそうで。商売はいかに見せかけるかなのだと僕に説教していきました(爆)要するに嘘をつけと言っているのです。「じゃあお前商売やってみろよ」というと自分は商売は出来ませんが・・・という。じゃあ偉そうなこと言うな!といって追い返してやりましたわ。こんなくだらないやつらばかりなんですわ。金融機関なんて。自分では何もできないくせに口だけは立つというね。まぁでもお金の好きな連中ですから言っていることは正論なのだと思いますが。これと同じことが税理士にも言えて、奴らも偉そうなことを言うのですが自分では商売は出来ないという。寂しい奴らなのです。

最後にRIZEとassen以外は価格を据え置くことにしました。消費税も8%時代のままです。もうね、頑張っても税金で持っていかれるだけなんでね。事業規模を大きくしようなんて思っていないんです。一人ですから。気楽にやりたいというのが本音です。ただやりたいことは全部やります。人生は一度きりですから。家族の為に我慢しようなんて気持ちは全くありません^^;。家族は家族ですから。僕は僕です。自分を大切に出来なければ家族も大切に出来ないということです。自分あっての家族だと思っています。こまったおやじですね^^;。

それではまた次回です。
by narrowde | 2019-10-17 21:48 | エンジンオイル

ちょっと陥ってしまいました・・・

 こんばんは!台風19号の影響はいかがでしょうか・・・。なんだかもう毎月のように「お見舞い・・・」というフレーズを言っている気がします。本当に見舞っているのか?と自分に問いただしてみるとなんだか情けなくなってくるのでこのフレーズはもう使わないことにします。地球温暖化は増々深刻化していきます。こういった台風が今後は珍しくなくなるのでしょうね。炭素で商売している私にとって最大限出来ることは何かをいま必死で模索しております。微力ですが何かしないよりはマシですから。未来のある子供たちに少しでも安心できる材料を残してあげたいものです。少なくとも何かしらのアクションは起こしたのだという足跡を残したい。

 ここ数日、台風でヤマトの集荷が無いことを契機ととらえ、Rize-HENGEを精査していたらもうそれはほぼほぼassenでした(涙)配合割合もassenを超えてしまっているではないか・・・。ぼくは数年前にも実は0W-30をベースにしたモジュラー化を計画していたのですが何故頓挫したかが今回改めてわかりました。僕はあまりにも煩雑化するベースとなるオイルの種類をなんとか少なくしようと今回0W-30をベースに0W-20と0W-30のRIZEを作りだしたわけですが、これまでの0W-20と5W-30はもちろんそれぞれが独立したベース(VHVIベース)であったわけですが、今回の0W-30というベースはVHVI+PAO配合が必須であり、なおかつSN-PLUSに加えVMまで変更するSSI仕様であることからここまでだけでもかなりのコスト増となり・・・。もちろんこれに今回はTRILLではなく新たなエフェクターを加えるともはやこれは新型のassenではないか!と(滝汗)フォーミュレーションに気を取られ過ぎてお金のことを全く考えていないという僕らしいと言えば僕らしいのですが、これがすなわち何を意味するかと言いますとこれまでのLiseやTRIBEといった立ち位置(要するに価格域)の0W-20とxW-30のオイルが消滅してしまうということになるのです。

おいおい!おまえリッター500円を目指しているんじゃねーの??という怒号が飛び交いそうですね・・・。というかここまでの文章で既に飛び交っているか・・・。はい、そうなんです。これまでがやらかしすぎているんです。最も最近ではSSI仕様というものが・・・。しかもロット発注だしもう既に着々と届いているし。もう後戻りが出来ません。じゃあLise残せばいいじゃんという話になろうかと思いますが確かにそれが最も正当な選択肢であり、いかにしてLiseが熟成したかという証でもあるのですが実はLiseそのものもかなりの出血であるという事実があります。当初はそれでもギリギリなラインだったのですが様々な原価が底上げしているにもかかわらず僕はずっと値上げしなかった(すなわち見て見ぬふりをしていた)のです(汗)そこえきてSSI仕様で自己満足の悦に陥りーの。さらにTuataraまで加えようとしているのですからもう・・・。これフュージョンですね。皆さんならこの気持ちがわかっていただけるんじゃないかと想像します。そこにTuataraがあったら「えーい!!」と思ってついつい・・・。投入してしまうんですよ。これってオイル屋の性(さが)ですよね。実は旧来のMOD-LubeやHTHS530R、SC1550なんかにも追加で入れまくってます^^;。定番モデルをもアップデートしまくっているんです。公表はしませんが自己満足の世界ですので。まぁでも買われる皆様にとっては良い事です^^;。

政府のおかげでホームページを閉店に追い込まれてしまいましたが、商魂たくましい企業なら恐らく10月1日の前夜の時点で新しい価格ですぐにスタートしたのでしょうけど悲しきかな僕にはそんな時間の余裕すらありません。オイルを作らなければならないのですから。それにこの手のデスクワークは最も不得意とするところです。本当に政府というのは我々自営業者に余計な仕事を増やしてくれますわ。損害賠償しろよ!って感じです。

そんなわけですがもう後戻りが出来ないのでどうしようかとドツボに陥っているというのが新たなるスタートを前にした現状です。オイルの作成は全く関係ありませんのでご心配なく。あくまでも新体制のことです。しかしLiseやTRUTHって本当にずっと考えながら少しづつ進化してここ数年は変化が無く着実にユーザーを獲得してきたのは至極当然の成り行きだったのだなと実感しております。僕の熱意が皆様に伝わったのですね。そして皆さんが各方面で宣伝をしてくださっている賜物と言えます。本当に感謝していますm(_ _)m

そしてassenも・・・。これのコンセプトはLiseをレースで使う人が多いのでさすがにちょっと待ってくれよと。このリッター500円のオイルをリッター3000円クラスのオイルと比べるのはあまりにも酷だよってことで開発したのがassenです。これならばという想いで作りました。これでもリッター700円前後という破格ぶり。既に多方面で結果を出してくれています。もちろん乗り手がよいというのもありますが。精神に余裕をもたらしていれば幸いです。

もうそろそろホームページを再開したいのですが現況そんな感じです。新しい素材もどんどん増えていますし、新たなエフェクターも既にスタンバイしています。これはヤフオク専用モデルで比較的即効性のある仕様です。もちろん持続性もありますし保護性能、清浄性能(ここが一番肝心)も兼ね備えています。なんとVIは209(ノンポリマー)です。

 それから2輪専用の新たなエフェクターとそれを参考にした新たなステラのこれからのメインモデルも登場します。これも配合割合がかなりやばいことになってしまってますが(汗)ベースの影すらみえなくなるくらい・・・。その他いろいろスタンバってますのでご期待ください。

当社の核はエフェクター群であり各オイルはそれらのデモンストレーション的な位置づけでしたがいつのまにかそのデモオイルが独り歩きを始め、いまではほぼオリジナル状態になってしまってますがこれも狙ったわけではなく自然の成り行きでそうなってしまったというのが実情です。今後も成り行きでどんな展開が待っているのか僕自身も楽しみにしているのですが、いかんせん体力がみるみる落ちているので歳には勝てないなぁと思う今日この頃。会社員なら役職定年の年齢ですもんね。正直キツイです。でも好きな事だから苦にはなりませんけども。まだまだ楽しませていただきますので今後ともゆるく末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。

それから先日ちらっと書いたのですが「note」というのをはじめようと思っています。まぁ見たい人だけ読んでねって感じのサイトですがたまにはお金も頂こうというようなものです。メルマガは一方的に送りつけてしまうのでもうやめようと思っていますよ。主に技術的なことばかり書こうと思っています。ここでは愚痴ってばかりですけどnoteでは一切書きません。どこかで区別したかったのと以前から小冊子を出そうと思っていたのでこういう気軽な感じで展開出来ることを知ってやってみることにしました。ホームページとも連携出来るみたいです。

最後に、謝罪ですがここ最近はキャッシュレスというフレーズが飛び交い、僕自身もカードで決済する機会が増えたこともあり、なんらかの振り込み以外の決済手段を導入しようかと色々と検討しましたが誠に申し訳ありません。それらの手数料をこちらで負担するだけの余裕がどう考えてもないのです。皆様にはご不便をおかけしてばかりで心苦しいですがその分は品質と価格で還元いたしますので何卒ご容赦ください。次回は新しい素材等について紹介します。ではでは!!
by narrowde | 2019-10-15 21:42 | オンラインショップ

誰に影響を受けているのか?というお話

 こんばんは。台風19号がいよいよ迫っていますがちょっとシャレにならない勢力ですね・・・。一体どうなるんだろう。地球温暖化のせいで今後は台風もどんどん大型化していくのでしょうね。沖縄のようにコンクリート住宅が必要になってくるのではと容易に想像出来ます。沖縄の人に言わせると備えが甘いとなるのでしょうけどこればかりは経験してみないとわからないことですから仕方がないですよね。もうどうか暗いニュースが流れませんように。

さて、今日のお題ですがナロードはいったい誰の影響を受けているの?と問われると少なくともこのオイルの仕事は誰の影響も受けていませんね。しかも当初は狙って始めたわけでもありませんし。凄く無責任な言い方かもしれませんが気が付いたらこうなっていたというのが正直なところです。逆に最近は色んな方々に影響を与えているなぁとは感じていますけども・・・(汗)まぁ座右の銘は唯一無二ですので誰かに影響を受けたり真似をしたりということは僕の場合は先ずあり得ません。ただ僕が何かをやると必ず真似をする人が出てくるのはこれまでの人生でたくさん経験しています。僕は常に先駆者でありたいというのがありまして二番煎じというのは大嫌いなのです。

でもこのブログを始めたのは右袖に貼り付けてあるお気に入りブログの「サイケデリズム」というギター工房のブログを当時読んでいて素晴らしいなぁと思ったのがブログを始めたきっかけです。ここの凄いところは小規模の工房でありながらその顧客が日本を代表するようなギタリストばかりであるということ。そしてそれなのに価格も良心的だし発想もすごく面白くてツボを心得ているというか本当に色んな意味で影響を受けまくりました。近年は人のブログを読むことも全くなくなってしまい、ここ3年強はテレビもほぼほぼ見ていませんので今何が流行っているとか全くわからないという(涙)唯一の情報源はヤフートピックスです^^;。MOTO-GPもHULUに登録はしたのですが全く観ていません。いえね、そんな時間があったら1缶でも多くオイルを作りたいし、オイルの事ばかり考えていたい。ただそれだけです。もうオイル漬けですww。

 でも僕のやっていることが誰かのきっかけになっているとしたらそれは喜ばしいことだと思っています。もちろん僕もきっかけをもらっています。実はこのブログとは別なアプローチを見つけました。これも実は別な世界の人の影響です。直感で「これだ!!」と思えましてすぐに登録しました。世の中には面白い発想を持っている人がたくさんいますね。めちゃめちゃ勉強になります。思わず真似したくなります。

僕はここ数年直感を凄く大事にしていて、「これだ!」と思えたことはすぐさま記録することにしているんです。そうでないと一瞬で忘れてしまうことが多いからです。そして不思議なことにその記録したことというのは多くの場合時間の経過とともに再び思いつくんです。これが一致したらもうすぐに動くべきですよね。名案というのは一瞬で思いつく場合と熟慮して立案する場合があると思うんですけど意外と一瞬で思いついたことのほうが当たる場合が多いです。だから直感って大事だなぁと思います。

ただオイルのフォーミュレーションは直感はないですね。さすがにこれは考え抜かないとダメです。音楽じゃないですから。ただ僕がこれからやろうとしている「OWR」というシリーズはよく考えられた考案だと思います。もちろん未だ発想の段階ですが。商機はないと思いますが面白い試みではあると思います。商売って狙うと外しますので狙わないほうが良いのです。

それからFCの件にお問合せを頂きましてどうも有難うございます。これね、どちらかというと考えすぎている案件なのでちょっと待てよ!って感じです。資金のこと等でお問合せを頂くのですが恐らく以前のブログで僕がそんなことを書いたからですね・・・。もちろん事業を立ち上げるのにはある程度の軍資金は必要ですが活きたお金を使おうというのが基本理念ですので本当に活きたお金を使って頂きたいと思っています。なんとかシンプルに考えられないかと模索中です。FCとしましたがVCとなるかもしれません。多分そんな括りもないかもしれません。最も重要なことは企業コンプライアンスです。なのでどこででも誰でもってのじゃないんです。適切な場所で適した人にと思っています。オイルってどこででも扱えないんです。僕が現在の場所にたどり着くまでどれほど苦労したかはこのブログを古くから読まれている方ならご存知かと思います。テナントを借りるにしても先ずは業種を問われます。そこで「オイル」なんて言ったら即答でアウトな場合がほとんどです。消防法も絡んできますし。かなりやっかいなんです。だから自宅とかマンションの一室でとかあり得ないんですわ。なので先ずはどこでやるのか?ってのが最も重要です。そこがクリアできなければ次に進めません。お金かかりそうでしょう??まぁそんなものです。事業って。特にこの事業はお金の無い人(調達できない人)は先ず無理です。

ただ売れれば良いってだけの代理店募集じゃないってことをご理解いただければと思います。そんなもん要りませんので。

 最後になりますが、長らくご愛顧いただきましたMOD-Lube0W-20TRIBEⅢとMOD-Lube5W-30TRIBEⅢの販売を終了しましたことをお知らせいたします。もちろんこれに代わる新商品を近日リリースいたしますのでご期待ください。TRUTHも価格的にいよいよ厳しいのですが・・・。まぁ頑張ります。それではみなさん台風へのご準備を整えてどうかご安全に!!      
by narrowde | 2019-10-11 00:35

RIZE0W-30HENGE-SSIまもなくリリース!!

 こんばんは!!朝晩の気温がかなり低くなっていますね。皆さん風邪などひかないように体調管理をされてください。それからかなり強い勢力の台風19号が接近しています。先月千葉県に甚大な被害を及ぼした台風15号を上回るかという勢力だそうです。水とか食料、携帯用バッテリー、燃料、出来れば発電機なんかも備えておくと少しは安心出来るかと思います。先月に比べて気温が低くなっていますので今回は暖を取る工夫をしなければなりません。特に小さいお子様や高齢者のいる世帯の方はご注力ください。建物等の物損被害は自然災害の場合はほぼなすすべがありません。なんとか被害が最小になることを願うばかりです。

 さて、日本GPもどうなることやらッて感じですが、来週末のMOTO-GPに行きたい気持ちが沸いてきました。もうこれを逃すとロッシの雄姿も個人的には観れないんじゃないかと・・・。マルケスは早々にチャンピオンを決めましたがいやぁ、強いですねぇ!!レースの演出までやっているような気さえします。ファビオも頑張りましたがマルケスは計算どおりという感じでした。4位以下はお話にならないほどのタイム差です。特にホンダはマルケス以外は散々な結果ですね。ロレンソも酷いし。マルケス以外で考えるならM-1が最も乗りやすいマシンと言えるのかなと想像します。しかしマルケスは化け物だ。

今日のお題ですが、本当は先月のゆるいセールで出品するつもりだったRIZE0W-30HENGE(へんげ)がやっとリリース出来る運びとなりました。もちろんSSI仕様です。これにより0W-20、0W-30、5W-40、5W-50の全てがSSIベースとなります。さらっと書いていますがかなりのコスト要因です(涙)でももうここまでくると妥協したくないんですよね。もちろん更なる高みも目指せるのですが価格という障壁がありますし。ただ同一価格帯のオイルとしては間違いなく圧倒的であると自負しております。物理的にも技術的にもうちでないと無理だという自信です。

おいおい!LiseがRIZEになってるじゃねぇか!よくぞ気付いてくださいました^^;。L→R、S→Zに改名しております。RとZが何を意味するかって?もうご想像にお任せします。RとZですからね。RIZEとしての課題は地球温暖化に配慮すべく僕としては僕なりに燃費をうたうオイルに仕立てました。assenはあらゆる意味でやりつくしていますが(価格も含めて)このままだとRIZEとassenが最終的には拮抗してしまうのではないかとさえ思えてきます。いや、自ずとそうなってくるのです。常に進化しなければならないのですから。もちろんアップデートです。読み方はもちろん「ライズ」です。リセとかリゼじゃないですww。そういえばTRUTHのことを「トレーサ」なんて言う人がいて思わす失笑してしまいました^^;。「トゥルース」ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

ところでホームページはいつ再開するの?って件ですが、僕としては全然焦っていないんです。だって先月のゆるいセールが全然ゆるくなかったので・・・(汗)ただ悩んでいるのは価格です。消費税と同時に値上げするのもなんか嫌だし・・・。かといって2%をこちらで負担するほどの余裕はないんです。よくLiseとかassenをすくすく割りで!なんて人がいるのですが冗談じゃないよ!って話ですわ。オイラは君に一体いくら奢ればいいんだい?って感じです(涙)

でも今考えているのは値下げは無理でも値上げはしたくないなってことです。かといって配合割合を下げるようなこともしたくないし。もう本当にLiseとかassenはこれ以上はボランティア状態なのでごめんなさいとしか言いようがありません。売れないほうがよいレベルのご奉仕品なのですから。ただ申し訳ないのですがRIZE0W-20HENGEと0W-30HENGEはLiseよりもかなり高くなりますことをご了承ください。その代わりかなりのアップデートです。その差を余裕で埋めれるほどの素材とエフェクターを駆使しています。RIZEもassenも2倍くらいの価格でも本来は売れるほどの内容です。小売りならもっと高くてもOKでしょうね。

さらに話は変わるのですが、よくフルPAO(要するにベースオイルとしてPAOを100%使っているという意味)というオイルを見かけますがそれが真実ならば20Lで2万円を切ることはあり得ないです。僕レベルの価格設定をするメーカーでもです。間違いなくVHVI+PAOでしょう。VHVIというベースオイルはハイクラスのオイルメーカーにとっては本当に都合の良いベースオイルで曖昧にしやすいんですよね。でもね、ヤフオクなんか見てるとグループⅢのことをHIVIなんて表記しているメーカーさんも散見されて、これを少しでも知識のあるユーザーさんが見たら戸惑うだろうなぁと想像しています。これらは恐らくグループⅡベースだと想像します。グループⅡが悪いとは言わないのですがね。

そういったことを踏まえて総合的にお買い得と言えるのはやはりモービル1の0W-40でしょうね。これは間違いなくフルPAOでANも配合されていて微量のエステル(NPG)も入っているみたいです。最安値だと22000円/20Lですからもう買うしかないでしょう??しかも内部添加剤の処方はフルコンポーネントすなわちパッケージを使っていないのですから流石モービル1ですよね。ここまでほめちぎっているのですから実名でも問題ないですよね(汗)訴えられたら削除しますわww。

たとえば悪いことをする奴ならこれを買って容器を詰め替えて「当社オリジナル」なんて称して50000円くらいで販売しても恐らく売れていくでしょうね。これほどのフォーミュレーションですから。ドラムで仕入れればさらに安いでしょうし。GT-R専用!!なんて売り方もアリかも^^;。促してどうするのって感じですがやってる奴いるんだろうなぁ。まぁでも本当に間違いのない一流のオイルですよねこれは。誰もが認めるところだとおもいます。

話が大分逸れて申し訳ありません。ホームページ再開の暁には新たなエフェクターを含む素材特集をやろうと思っています。またヤフオク専用のエフェクターもリリースしますよ!!これも全く新しい試みですので是非チェックしてくださいね。

それからこれは未確定ですが北海道と沖縄の送料が安くなるかもしれません。ゆうパックが打診してきています。ヤマトから奪い取ろうという魂胆が見え隠れします。そのヤマトがどうやら苦戦しているらしいです。というのもアマゾンが自社便を拡大しているそうで荷物が激減しているのだとか。僕からするとあのような傍若無人な値上げをしたツケがまわってきたのだと思うのですが、この交渉をしない僕が今回ばかりはゆうパックと競わせてみようかなと思っています。ちなみにゆうパックの条件は年間200個以上だそうですが「10日の間違いじゃねーの?」って言ったらビビッてました^^;。良い価格出してね!!僕は1円だって安いほうが助かるから。

台風!!本当に気を付けましょう!!それでは今日はこの辺で・・・
by narrowde | 2019-10-09 01:12 | オンラインショップ

思考イコール価値観という考え方

 こんばんは!いよいよ10月に突入しましたね。嵐の後の静けさのようです。ヤフオクのみ早々に消費税とヤフオク税分と送料の2%分をアップして出品させていただきましたm(_ _)mお急ぎの方はヤフオクでどうぞ。といいますかもう急ぎでというお客様が皆無となったような雰囲気が漂っています。もう皆様納期に関しては諦めモードなんでしょうか・・・。申し訳ないです。ほんと・・・。本音を言いますとこれはほんとに理想なんですけどもお客様を良い気分にさせたいのです。あなたは特別ですよと。全てのお客様にそう接したい。これが本来の商売のカタチですから。そういう僕自身も最近ある事でお客として凄く良い気分にさせてもらったことがありまして同じ商売をする者として見習わなければならないなと思いました。でもそれには但し書きが付くのです。そういったおもてなし的なサービスがあるのはそれ相応の金額(対価)を支払わなければならないというのが前提なのです。その価格を払ってでも受けたいサービス(商品)であるということですね。

今日のお題は昨今の色んな騒動にも通じることなのですが、例えば煽り運転する輩について。人間という動物は人よりも優位に立ちたいという本能があるようで、例えばその象徴ともいえるのが高級車だったりします。で、他人より良い車に乗っていると自分より下の車に乗っている人を見下す傾向が強くなったり、世間の多くの人々はその人が乗っている車で収入を判断したりする傾向が強く見受けられます。そんな経験ないですか??僕なんて日常茶飯事ですよ^^;。高級車に乗っているからあの会社は儲かっているとか・・・。金持ってるとか。いやいや、そうじゃないんです。確かに本当に儲かっていたら税金対策なんかでそうなる可能性もあるのですが、何にお金をかけるかというのはそれぞれの価値観だと僕は思っていてそれが僕の場合ですと当然ながら素材(原材料)とか設備ということになります。決して高級車ではないということ。僕はフェラーリやポルシェが欲しくて働いているっわけじゃなく少しでも良い商品を作る為に日々奔走しているのです。ボロボロの作業着を着てボロ車に乗っていてもコンビニのお姉さんに汚そうなオヤジに観られてもなんとも思いません。だって僕は自分の仕事に誇りを持っているから他人にどう見られようとどう思われようと全く気にならないのです。

で、冒頭の煽り運転する輩なんかも多くの場合ちょっと良い車に乗っている輩が多いんですよね。勘違いしている輩が。輩=やからですわ。オイルの次に僕の頭の中は「死なない車」構想が常にあります。必然的に軽自動車やミニバンは除外となる為、これらに乗っている皆さんには非常に申し訳なく思うのですがこれも人それぞれの価値観ですので可も不可もありません。僕の価値観のみです。オイルだってそうです。僕の価値観ですからうちのオイルが最高だなんて口が裂けても言わないですし思っていません。ただ価値観が共有出来るというお客様がその対価を支払ってくださって商売が成立しているのだと常々思っています。価値観なんてのは恋人選びと同じで人それぞれですし無理に押し付けたりするものではないと思っているんです。類は友を呼ぶで良いのではないでしょうか。

皆さんと直接お会いする機会というのは滅多にありませんが、これまでにお会いした方々に共通していることが1点だけあるんです。それはその方々の思考がやはり僕の思考に近いということです。なのでこのブログで僕が少々毒ついたりしてもなんとも思わないような方々であるということ。要するにちょっとっ言葉は悪いのですが毒っぽい人ばかりなんです(汗)恐らくは僕と同じで他人に何と思われようと言われようと気にしないというような方々ばかりです。なので僕はこの場を借りて大いに毒つきます^^;。ちょっとばかり安心している自分がいます。

あ、それから当店のことをなんとYOUTUBEで宣伝して頂いている方がおられるようで・・・。最近はYOUTUBEを見てたどり着いたと言われるお客様が増えております。失礼ながら僕には皆さんの動画やブログ等を閲覧する余裕がありませんのでこの場を借りて深くお礼を申し上げます。それからレースで勝利を収めておられる方々にも御礼を申し上げます。皆さん凄いなぁと感動しまくっております。リザルト等送って頂くのですが中々ここでご紹介出来ず申し訳ありません。僕も余裕があればサーキットに行きたいのですが中々実現出来ませんね。移動工場(要するにサービスカー)を導入して現地でオイルを調合するようなサービスをやりたいのです。理想ですね。

Log-OILってなんだかすごく敷居が高いと思われているようですが全然そんなことないんですよ。例えばLiseをたたき台にしてANを加えて欲しいとかTRILLを10%にして欲しいとかいうものから、油温を下げたいとか、軽快感を上げたいというような感覚的なこと。DL-1を5W-50で作って欲しいとかいうのもありますし、やれることは何でもやります。しかも価格もそんなに高くありません。うちの場合例えばエンジンオイルに限るならば20Lで30000円(税は別)を超えるようなオイルって稀なんです。ご予算をお伝え頂いたらその枠内で最適なご提案をさせていただきます。もちろん貴方だけのオリジナルオイルをご商売用に製作なんてことも可能ですし、これはLog-OILとは少し違うのですが、近いうちに募集するFC(仮名)では貴社オリジナルのエフェクターを製作したり、既存の当社の商品を単品で独占販売権を販売なんてことも考えています。例えばLiseの独占販売権を売って欲しいなんてこともFC店では可能になります。

これほどネットに商品があふれている中で既製品を売るというのは本当に難しいです。だってライバルだらけですし最終的には100円の利益を得るために争うような本末転倒な状況に陥ってしまいます。オイルメーカーや商社はそれでよいのですが僕の場合はそれを良しとしません。それぞれにオリジナルを持って頂きたいと考えていてそれが既存のうちの商品でもOKという事にしようと思っています。オンリーワンで圧倒的であることが重要です。そうでないと今後の生き残りは難しいでしょう。

おっと、話が逸れてしまいました。価値観って自分だけのものですから自分の価値観を信じて生きたいものですね。お金の好きな人は常にお金のことばかり考えているからお金も寄ってくるのだとおもいます。僕は悲しきかなお金には縁が無さそうです。もう悟りました^^;。ただその分自分の好きな事をやって余生を過ごそうと思っています。好きな事なら苦になりませんから。今はオイルと死なない車の事と、最終的にはやはり音楽もやりたいです。音楽の講師陣も目途がついてきました。

最後にホームページですが現在のカラーミーをひとまず更新契約しました。メールアドレスをGMAILとすることでかなり改善が見られたからです。まぁ無いよりははるかにましですし。ちなみにメールアドレスは
narrowde.oil@gmail.com

になります。これまでのヤフーのアドレスも使えますのでどちらにメール頂いてもかまいません。ちなみにメールやヤフオクの僕の苗字(姓)が違うじゃないか!と思われると思いますがお恥ずかしながら結婚した際に姓が変わりました。旧姓は福本であり、このほうが業界では通っているので業務上は旧姓のままでやっております。登記はもちろん現在の姓です。紛らわしくてすみませんが地元では誰もが知る事実です^^;。

台風のせいか風雨がかなり強くなってきました。特に西日本にお住まいの方々はご注意ください。今回はかなり凄そうです。こちら山陰地方は台風の影響をあまり受けない地域ではあるのですが油断は禁物ですね。昨日は島根県の沖合にミサイルが着弾しましたし怖いですね・・・。子供たちの将来が心配でなりません。毎日のように子供が殺されたり行方不明になったりしていますが何とかならんものかな・・・。それでは今日はこの辺で!!
by narrowde | 2019-10-03 01:10


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ