人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

assen-PENTAをリリースします!!

 こんばんは!!世間では何かと騒がしいようですが経済ではアメリカ発動の貿易戦争ともいえる輸入制限がなんだか凄まじいことになっていますね。商売人が政治をやるとどうなるのかというのが実に興味深いですがなんだか嫌な雰囲気です。日本の政府もかなり焦っているみたいですね。

さて!今日はいよいよあのassenアッセンがレギュラー化して登場するというお知らせです!!assen-STD.assenⅡ.CW-Pと非レギュラーとして限定販売してきましたが今回いよいよレギュラーバージョンとなって常時出品となります。

そもそもassenを登場させる経緯としては当店の超戦略的オイルであるLiseシリーズ(ヤフオクではTRUTH等も)をサーキットでも使用されている方が意外にも多いということ。いえ、別にうちのオイルに限らずサーキットで使ってはいけないオイルなんて無いのですが、とはいってもリッター500円のオイルをリッター3000円オーバー級のオイルと比較されるのはさすがにちょっと辛いものがありまして・・・。それならもうちょっと出してもらって堂々と比較して頂けるオイルを!という思いからリリースしたのがこのassenシリーズなのです。もちろんLise-EVOだって熟成の域に達してはいるのですが人間というのは常に上を目指すものでしょう??ただ私の場合は常にコストという壁もありますので常時壁にぶち当たっている状態でして、これほどの手間をかけながらもコストには一切反映していないのが唯一の自慢です(苦笑)だから納期のことを言われると一気にモチベーションが低下するのです。おっと!愚痴になりかけたのでもとい。

で!!今回のassenのサブネームはPENTA(ペンタ)としました。理由は想像にお任せします^^;。TRILLの次はスゥイープか?と思われたギター好きの方もおられたかと思いますがペンタですww。もうおおよそ判ったかと思いますがPENTA=5です。

 すなわちエフェクターPENTAなる新型が配合されるのですが、これの主成分となるのが今回のPENTAの主役であります。もうこれは熱意の結晶といいますか、その熱意に取引先のそのまた先の先くらいの日本最大手の貿易商社さんが素材メーカーさんにかけあってくれてマレーシアから取り寄せて頂いた、今の私にとってはまさに理想の素材なのであります。先日も書きましたが常に追い求めている人のところには自ずと良い物が集まるという典型です。

そんな理想の素材を今回のassen-PENTAには惜しげもなく使っています。そしてなんだかんだとやっているうちにPENTAの配合割合は過去最高となってしまいました(汗)ちょっとというかかなりコンセプトから外れてきた感が否めないのですが正直このassenはリッター2000円以上は欲しいです。それ相応以上の成分が配合されています。みなさんにとってはガックリですか??価格的に・・・。

なんだかネーミングがダブルA面シングルみたいになりましたがassen-PENTAアッセン、ペンタどちらでも呼びやすいのでどうか覚えてくださいね。私はかなり気に入ってます^^;。

話はがらりと変わるのですが皆さんビームニーって車知ってますか??こんなのがヤフオクに出品されていまして思わず笑ってしまいました。
e0108888_20595167.jpg
JA11のジムニーのシャーシにビートのボディを乗っけたからビームニーというらしいです。上げトラなんていうのが流行っていますがその類でしょうか・・・。欲しいとは思えないですが(汗)

かと思えば思い付きはしても中々実行できないことをやってしまうショップさんがこの日本にもあるというお手本も見つけました。
e0108888_21064484.jpg

ステージア(RB26DETT)にハコスカGT=Rの顔のみかと思いきやフェンダーやテールセクションにまで及んでいるというイカす1台
そして極めつけともいえるのがコレ!!
e0108888_21113513.jpg

どうみてもケンメリのGT-Rにしか見えないのですがこれはなんと32GT-Rをケンメリに仕立て上げているのだそう。なんだかもう執念すら感じますね。

めったに画像とか貼らないのですが凄いなぁと思ったので貼り付けてみました。怒られたら削除します^^;。

メルマガは未だ書けていませんので少し気長にお待ちください。セールも少しずれこみますm(_ _)mそれでは今日はこの辺で失礼いたします。
by narrowde | 2018-06-30 21:17 | オンラインショップ

CDオイルで重要なのは灰分なのですからして

 こんにちは。中々投稿出来ず申し訳ありません(汗)しかも今日は月末というのにこんな時間に投稿してて大丈夫なの?って感じですが逆に言うとこんな隙間な時間にしか投稿出来ないのでサラッといっときましょう。

前回の続きですが今回新登場するDLC030に配合されるエフェクターは今さらながらComp-1が主体となるエフェクターなのです。Comp-1といえば当店の主軸であるエフェクターの中でも最も歴史の古いものですが、これなくしてはほぼほぼうちのオイルは成立しませんというくらいに未だに最必需品かつ超秀逸なエフェクターであります。あまりアピールしない私も悪いのですが、エフェクターCompシリーズに共通して特筆すべき性能として実は清浄分散性があります。よって当方のオイルを使用したあとのエンジン内部は本当に綺麗な状態を保ちます。

ところでクリーンディーゼル(以下CD)用のオイルってDPFの目詰まりを防ぐために灰分が厳しく規制されているのはご存知ですよね。その原因となるのが主にカルシウム系の清浄分散剤なのですが、もちろんその代用となる成分も配合されていますがCD用オイルは通常のディーゼルエンジン用オイルに比べて塩基価が低くなっています。要するに清浄分散性能のことです。今回はこれを補うためにComp-1をメインに無灰タイプの多機能添加剤であるMPAとA-NOXを使用しました。この品名にある「A」という文字はASHアッシュ=灰分を意味しまして、正確にはアッシュレスのことを意味します。さらにはベースオイルにPAOを配合することで確かな耐久性能も手に入れております。主となるベースオイルはもちろんVHVIです。これらを効率よく配合することでこのクラスとしてはあまり例のないハイレベルなCDオイルに仕上がりました。

それからもう一点、気になるのはHTHSVですがこれももちろん3.5cP@150℃をクリアしています。ただ、トレンドとしてはHTHSV@150℃が高いと燃費に悪影響となるのでHTHSV@100℃を重視する傾向にあります。今回のオイルではComp-1とA-NOXがそのあたりに重要な役割を果たします。

ちょっと余談ですがACEA C3規格としてはVHVIのみのベースオイルでも十二分に作れるのですがVW504.00/507.00のアプルーバルが割とどのメーカーも区別してリリースしているのはこのアプルーバルにはベースにPAOを使用する必要がある為です。アウディエンジンのランボルギーニなんかも同様の5W-30指定なのでなるほどなと思えるところです。純正だと4000円/Lくらいするんですよね・・・。そんな価格でオイルが売れたら羨ましい限りです^^;。

書けたらまた夜にでも投稿しますがセールは7月1日夜頃スタートを予定しています。メルマガから出品からなので間に合うかなぁ・・・。まぁボチボチ行きましょう。ちなみにGのA+ANも各粘度限定5缶づつでやらかしますので狙ってやってくださいませww。

あ、そうそう。今年ももうすぐ鈴鹿8耐ですが今年は各メーカー各チーム凄い布陣ですね!!そしてMOTO-GPはまもなくアッセンということで今回のセールと同時出品でいよいよアッセンのレギュラーバージョンも初回やらかしで登場します!!これについても語りつくしたいのですが時間があるかなぁ・・・。

それではひとまずこの辺で。
by narrowde | 2018-06-29 17:20 | オイル雑学

DLC030をリリースします!

 こんばんは!いやぁ、さっきヤフトピでくだんの「はれのひ」の社長が空港に着いた時の映像を見て、こいつ根っからの詐欺師だなぁと思いました。このいつどこから刺客が来てもおかしくない状況で自分の顔はマスクで隠しても恐らくは未だ2歳くらいであろう娘は白日の下にさらけだすという醜態ぶりにこいつは自分がしでかしたことが分かってないのだなと思ったのです。しかも金の無い奴が海外とは・・・。どこまで腐れ外道やねん!!ただね、あの2歳くらいの子供には罪はないんでね。顔をぼやかしてくれて有難うと言いたい。ここ最近の報道で久々によくやったと思いましたわ。あんなちいさな娘がいながらどうして新成人を騙せたかなぁ・・・。まぁどうせ出所した後の資金は確保しているだろうからのうのうと生きていくんでしょうね。酷いなぁ・・・。豊田商事やオウムの時みたいにならんかいな・・・。ついでに目黒区の虐待死の親もね。

 最近は口が悪くて申し訳ないです。もうね、子供が犠牲になったりするとたまらんのですわ。皆さんもそうでしょう・・・。なんだか書く気分にならなくなってきた(汗)話題をかえましょ。あのダニペドロサの去就というか移籍先が次期ヤマハのサテライトチームではないかとささやかれています。というかワークス勢のシートは全て埋まっているのでもうサテライトしかないのですが、まだまだトップクラスで戦える大ベテランなので恐らくはそこに落ち着くのでしょうけど、さらなる興味は一体どこがヤマハのサテライトになるのかですね。一時はロッシのVR46ではないかとも言われていましたがロッシが現役を続行するので恐らくそれはないでしょうし。とても気になります。

さて、やっと本題ですが、今回のセールと同時出品でリリースします新製品をチラ見せ的に紹介してボルテージを上げて行きます^^;。最初に紹介するのはもう移転前からお待たせしているクリーンディーゼル対応の0W-30です。なんとこれはDL-1まもちろんC3までカバーしますのでガソリンエンジンにまで使えてしまいます。構成としてはVHVIベースにPAO+新開発のエフェクターという構成になります。当然ながら灰分はDL-1に準拠しながらも補完する清浄成分はエフェクターで補うという手法で開発しました。こんな構成のCDオイルは恐らく他に無いと自負しております。それに今さらそこに注力するオイルメーカーもあまりないと想像しますけども。コードネームは「DLC030」DLCとはいってもダイヤモンドライクカーボンのほうじゃないですよ。DL-1とC3を兼務するという意味合いです。030はもちろん0W-30という意味です。わかる人にだけわかっていただければOKなんですww。

で、ここで登場する新開発のエフェクターってどんなもの?というのは次回に紹介します^^;。実は今回これだけではないんです。まだまだ新商品が登場しますのでご期待ください。

 これで気分が明るくなりました^^;。今日はこの辺で失礼いたします。  
by narrowde | 2018-06-24 01:24 | オンラインショップ

今年最大級の祝砲を打ち上げます!!

 こんばんは。今日はずっと胸中に抱えていたモヤモヤが取れました。正式には昨日となってしまいましたが土地の契約が締結され晴れて正式に自社物件となりました。そんなわけで移転そのものを喜べる気分にもずっとなれなかったのですが今は嬉しくて晴れ晴れした気分です。そんなタイミングを見計らったかのように今日はGの担当さんが来訪!!毎月恒例のお食事会を開きました。その大半が私の愚痴という気の毒な内容ではありましたが楽しかったです。

本来であればオープンセール、決算セールとやらかす予定でしたがそんなわけで年始以降大きなセールが出来ず皆さんにも退屈な思いをさせてしまったのではないかと反省しております。納期メーターもかなり正常な範囲になってきましたので思い切って今年最大級の祝砲(要はセール)を打ち上げることにしました。いわばオープンセールとなります。詳細なチラシは今から制作してメルマガで配布します。良い意味で節操の無い内容にします(汗)それからもうかれこれ2か月以上もお受けできなかった新規のお客様も今回のセールでは受注いたします。かなりご立腹な方も多いかと思いますがどうかご参加いただけますと幸いです。

またセールに連動して新商品(も登場します!!どれもこれも将来を見据えた珠玉の商品ばかりです。もちろん初回ならではの出血でやります!!正直これのみでもセールが成立するくらいの内容ですww。

これらの新商品は今回限りではなく今後常時出品となるレギュラー商品です。そしてそしてさらに今回オープニングイベントを開催するにあたってGさんをはじめとする少数精鋭の取引先に協賛いただいた(泣いていただくという意味)ので関連商品もやらかさして頂きます。というか常に泣いてもらいたい気分ですけど(苦笑)

メルマガ登録の無い方でもセールにご参加頂けますが超絶に美味しい限定5缶ものとかは開始数分で完売するレベルの商品ばかりですのでぜひチラシをお受け取り頂きたいです。それではどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
by narrowde | 2018-06-22 01:03 | セールSale

オイル表記についての私なりの最終結論

 こんばんは。世間では本当にいろんなことが起こっていますが、モータースポーツ界でも色々と大きなニュースが舞い込んだここ数日でした。先ずはMOTO-GPですがドカティのホルヘロレンソが2連勝!!ロッシも連続の3位入賞!!、そしてF-1ではレッドブルホンダが来季より誕生。そしてルマン24時間でトヨタがワンツーフィニッシュで悲願の初優勝を飾るという快挙!!これによってアロンソは世界三大レースのうちのモナコとルマンを制したことになり残るはインディ500のみとなりました。F-1では不運続きなだけにものすごいリフレッシュになったのではないかと想像します。ロレンソとアロンソの動向が似ているなぁとも思えました。ダニペドロサの後任はジョナサンレイではないかとも噂されましたがロレンソでよかったですね。

サッカーもかなり盛り上がっているみたいですが私は全く興味なしです^^;。怒られそうですね(汗)まぁひとそれぞれです。えらそうに知ったかぶりしているモータースポーツも情報はもっぱらネットの活字媒体であり動画は見ていないという(涙)そんな暇ないのです。もちろん観たいんですけど。

あ、そうそう。昨日のLSPIオイルの件は後日もう少し掘り下げますね。ただ当店の出品している素材のCas-2はダウンサイジング過給機エンジンにはあえて使用しないほうが賢明です。これぞまさにカルシウムスルホネートですから。そういう意味ではMPAが推奨出来ます。これ本当に優れた添加剤です。我ながら良いの持ってくるよなぁと自画自賛ww。こういうチョイス能力というのは本当に毎日そればかりやっている餅屋だからこその能力だと自負しています。そして常にそういうものを追い求めていれば自ずと素晴らしい素材や情報が舞い込んでくるものなのです。これはどんな世界でも共通して言えることだと思います。

さて、やっと本題なのですが別に大した話題じゃありません。昔はよく題材にしたのですがオイルの世界では常に語られる「100%化学合成油」のことです。最近はおかげさまで色んなオイルメーカーさんとお話する機会が増えましてこの件につきましてももちろん話題に挙がるのですが、そんなこちらサイドの情報から導きだした私の結論は(結論ですよ!!)先ず100%というフレーズは意味がないということ。忘れ去ってください(笑)それから化学合成油という表記もほぼほぼVHVI(グループⅢ)であるということ。で、オイルメーカーはそれをわかっていながら化学合成油と表記しているいわば確信犯であるということ。ですから出来れば化学合成油というフレーズも捨て去って頂きたいということです。

これは私のよくある日常での風景ですが「お仕事は何をされているんですか?」と一般の方に聞かれて「オイル屋です」というと、「自分は車が好きなので100%化学合成油しか入れないんですよ。お宅のオイルは100%化学合成油ですか?」と聞かれるので意地悪な私は「100%化学合成油ってどういう意味か説明できますか?」と逆質問するんです。さらに意地悪なことには「ベースオイルはグループ?です?」と・・・。ここの皆さんならなんでもない事でも世の中のほとんどの人はわかっていないんです。いえ、それをどうこういうわけではないのですが、そんな状況ですから騙し放題なわけですわ。もはやそんなことすらどうでもよいことなのですが、というわけで僕としてはただ単純明快にVHVI+PAOですよとかエステルも入ってますよでいいんじゃないかということです。うちの場合はそれでずっと来てます。

そのうえでVHVIって何?という人がいればそこはググるなりしていただいて「なるほど!」と思っていただければ理想的だなぁと思います。そういう意味でもANだのPAOだのと騒いでいる皆さんは本当にオイル好きな少数派なのだと改めて思います。そういった皆さんを顧客にもつ私は本当に幸せ者です。

それから先日のG社大商談会へのご注文どうもありがとうございましたm(_ _)m大商談会というよりは小商談会になってしまった感じですがそれでもさすがGという感じでした。今回の商談会は直送を売りにしたものでしたが、よくよくネットで調べてみると他店でもGの直送やってるんですね・・・。他にも私がやってるようなことをやっている同業者さん意外にも多くてちょっとショックでした。考えることは同じなんだなぁと。まぁただ価格で私に勝てる人はいないというのも確信しました。ただの安物は別として。

最後にこれは皆さんには関係のないことですが、ようやくといいますか明日やっと市役所との新店舗の土地の売買契約が成立しそうです。思えば昨年の9月からの話です。これぞTHEお役所仕事ってやつですわ。その気になれば1日で出来る仕事に9か月もかけるのが役所の人たちです。しかも未だ完全というわけではないのです。耳の痛い人もいるんじゃないでしょうかww。それでは今日はこの辺で。
by narrowde | 2018-06-21 00:11 | オイル雑学

ダウンサイジングターボエンジン用規格SN-PLUS

 お疲れ様です。昨日はお見舞いの記事を書きましたが出来ることなんてないよなぁと思いつつ・・・。いざとなると非力ですね。人間は。でも日本の地震は活発化しているようですのでいつどこで発生してもおかしくありません。食料の備蓄等も心がけておかなくてはいけませんね。いつも書きますがアウトランダーPHEVなんかも心強いかもしれません。ミニバンなんかに乗られている人は常時非常用グッズ等を載せておくと安心ですね。私も真剣に考えようと思います。ここでも考察してみましょうか。

以前にも少し書いたことがあるんですが、今後やりたいことの一つに自動車の安全対策というのがあるんですよ。まぁ早い話がロールケージです。僕はあらゆる車にロールケージを推奨したいのです。そのお手本となるのがやはりラリーカーではないでしょうか。あのF-1のハロなんかも応用したら面白いと思います。命を守るためならなんだってやらなきゃ。恰好なんて二の次で良いのです。どうせそんなにかっこいい車なんてないし(苦笑)

さて、オイルに詳しい皆さんは新しい規格のオイルが出たの知ってますよね。SN-PLUSっていうのですが、これ実はいま主流となってきているダウンサイジングターボエンジン搭載車両向けの規格なんです。低回転で高負荷がかかるダウンサイジングターボエンジンではプラグ以外の自己着火によるプレイグニッションが宿命的に発生するのですがご存知のようにプレイグニッションが頻発するとエンジン内の特にピストンに大きなダメージが発生します。省燃費だ高出力だなんだと言ってもエンジンがダメージを受けるようでは本末転倒です。そしてなんと、そのプレイグニッションにエンジンオイルの自己着火が一部関係しているということもわかったんですよ。これはトヨタが発見したそうです。それによるとカルシウム系の清浄剤が関係しているようでして、それでもこれはそもそも必須の添加剤でもあるわけでなんだかおもしろそうですね!!

で、業界ではすったもんだあるみたいですが、中国興業さんが先駆けてリリースされたようです。もちろん他社もこれに続いてどんどん出してくるものと思われます。

じゃあこれまでのオイルでは駄目なのか?と言いますと恐らくはあまりよろしくない状況と思われます。ちなみにうちのLiseとかなら問題ないかと思います。TRILL-Sは秀逸ですから。そしてそういった状況もあってかACEAも変わるみたいです。これまでのようにA/Bとかの兼用ではなく専用になります。そしていよいよ欧州も0W-20になるようです。欧州はクリーンディーゼルが衰退していくのでオイル的にはどうなっていくのかなぁという感じですね。

このあたりのことはもちろん私も以前から考えていてもういつでもリリース出来る状態です。途中で値上がり等があって二の足を踏んでいたのですがまもなくです!!くだんの0W-30のおはなしですよ。

ダウンサイジングターボっていろんな面で素晴らしいと思うのですが、やはりどこかで無理があるんだなぁと思いました。でもそれをオイルで解決出来るなら素晴らしいじゃないですか!!次回は久々に100%化学合成云々について少し語らせていただきますわ。ではでは。
by narrowde | 2018-06-19 18:21 | オイル雑学

大阪及び周辺地域で被災されたお客様へ

 こんにちは。昨日は関東で今朝は大阪を中心とした大きな地震が発生して被害状況が明らかになってきていますがお住いの地域は大丈夫でしょうか・・・。何か出来ることがありましたらお申し付けください。まだ引き続き予断をゆるさない状況だと思いますのでどうかくれぐれもお気を付けください。取り急ぎではありますが体が無事であればあとはなんとでもなります。ご無事を心よりお祈りしております。おひとりおひとりに連絡出来ず申し訳ありません。
by narrowde | 2018-06-18 12:45

G社オイル大商談会を開催します!!!@ブログセール!!

 こんばんは!!梅雨入りしたせいか暑さが和らいで過ごしやすいですね。太平洋側は台風の影響も出ているようでどうかご注意ください。

私が得るすべての情報はほぼほぼヤフートピックスなのですが最近また特に虐待死とか多くなっていますね。ケースとしては再婚した連れ子が気に入らず虐待するケースが多いような気がします。この時代に満足に食事も与えられないうえに暴力まで受けて挙句の果てに死ぬなんて・・・。無責任かもしれないけどそんなことするくらいなら俺んとこに連れてきてくれと言いたい。少なくとも人並みの愛情は注げる自信がある。たとえ他人の子でもだ!!俺が面倒みる!!恐らくそういう子供が3万人くらいはいると思われるんですよ。今のこの世の中に。酷いなあ・・・。子は親を選べないけど、どんなにひどい親でも子供は親しか頼れないのだから不運としか言いようがない。<br><br>
さて!こんな悪態をついたあとに久々のセールの告知という(汗)Gの担当さんには申し訳ないのですがこんな書き出しですみません。先日も告知しましたが6月からGのAをはじめとするG社の商品が値上げとなりました。他の販売店さんは十二分に利益を得ているので何ら問題ないのですが、うちの場合はそれら販売店さんが仕入れるよりも安い価格で皆さんにお届けしているのでモロに影響を受けるわけですが、今回企業名やショップ名宛てという条件付きで直送OKとの回答を得ましたので早速大商談会を実施することにしました。恐らくはGのAより下位のオイルには皆さんご興味が無いと想像しますのでGのAを筆頭にその他のハイエンドモデルが引き合いの中心となると思いますがもし狙っている商品がありましたらご相談ください。ヤマダ電機ではないですが他店徹底対抗価格でやらせていただきます。

ただ送り先が個人名の場合は従来通り送料がかかりますのでご了承ください。勤務先等でのお受け取りが可能な方はぜひそうされることをお勧めします。まぁ送料を払っても他よりは圧倒的にお求めやすいです。そして何より今回の特徴は既製品であることとメーカー直送なのでうちの商品のようにお時間がかかりません(汗)

商談会の期間は今夜より1週間後の17日(日)の深夜頃までといたします。ホームページには掲載しませんのでinfo@narrowde.comまでご希望の品名をお知らせください。お見積りいたします。ショップ様も大歓迎!!また200Lドラムでの特注荷姿なんてのもお受けできますので何なりとお申し付けください。G社のドラム缶は水色でかわいいと女性からも好評です。

おいおい!お前んとこの商品はセールしないのか?と怒られそうですがいよいよassenをレギュラー化させた進化版をリリースします。またそれに使用される全く新しいエフェクターも同時リリースしますのでご期待ください。それからヤフオクの商品を増やします。主に新規のお客様に向けたものにします。ホームページのほうにも日々新規の方からオーダーを頂くのですが誠に恐れながらお受けできません。いえいえ、新規だからダメという意味ではなくて以前にも少し書きましたがホームページは本当に信頼関係を気付ける方々とのみ繋がれる特別な場所にしたいと考えているのです。なのでさらに縮小傾向にしようと考えております。20Lしか入らない容器に200L入れようとしているのが今の当店の状況です。オーバーフロー状態なのです。これを200Lの容器にするには人員を増やすしかありませんが私にはその気がゼロなのです。やれる分だけということです。もう半年近くもセールしていませんしね。このセール好きが^^;。

それによって今後は少しお取引方法をビジネスライクにしたいと思います。「お金はいつ入金すれば良いの?」というお声も多いのでそのあたりもきちんと取り決めてやりたいと思っています。いろいろとご不便をおかけしますがお互いに取引しやすくしますのでどうぞよろしくお願いいたします。それではG社のご商談お待ちしております。
by narrowde | 2018-06-10 23:06 | セールSale

近況のご報告

 こんばんは!!6月に入って初めての投稿になります。さぼっているわけじゃないんです。もちろん最優先は発送なのですが、夜はオイルの勉強に精を出しております。こればかりは終わりがありません。日進月歩という言葉がありますがまさにその通りで常に勉強していないと技術についていけないのです。もちろん情報収集にも余念がありません。ただそれでもそれでもやはり最終的には個々なんですよねオイルって。ただマクロの技術がなければ個々にも対応出来ないわけで、またさらには独自の技術も磨かねばなりません。それには他と同じことをやっていては駄目なんです。私の場合は開発から営業(販売)から事務作業までぜーんぶ一人なので本当に大変なんですよ(汗)まぁでも楽しんでやらせていただいてます。いやぁでも本当に奥が深いんです。登山でいうなら僕なんて未だ1合目くらいなんじゃないかなぁ・・・。エンジンオイルなんて衰退していってるんじゃないの?と思われる方が多いかと思いますがいえいえ日々進化していますよ。凄い世界ですわ。本当に。その片隅にでも置いて頂けているのであればもう本望です。

さて、私の目下の唯一の楽しみであるMOTO-GPでは大きな動きがありましたね。先ずはロレンソがドカティ移籍後初優勝を飾ったかと思えばそのタイミングで来季からホンダへの移籍が決定しました。そして大ベテランのダニペドロサ選手が今季限りでホンダを去ることに。マルケスとロレンソってどうなんでしょうね。まぁロッシと組むよりははるかに良いでしょうけど。そしてそのマルケスはなんとレッドブルリンクで初のF-1をドライブしたようです!!しかもそれがやはり素晴らしかったもようでして・・・。動画で観てみたいなぁ・・・。ちなみにマルケスはモトクロスも超一級です。

ロレンソといいスズキのイアンノーネといい、放出されるのが決まってから好成績を挙げていますね。なんだかなぁ・・・チームとしては「しまった!」と思っているんじゃないでしょうか。ちなみにロレンソはこれまでしきりにタンクの形状のせいで上手く走れないと訴え続けていたそうで、今回はそれが解消されたことで水を得た魚の如く優勝したわけですが、色々と言われてきましたけどやはり実力はあるんだなぁと感心しました。コンマ3秒を短縮するためのタンクの形状かぁ・・・。凄いレベルの世界ですね。ロッシも優勝こそないもののランキングでは2位ですしそれでも「パワーが足りない」なんて言ってるわけですからね。恐れ入ります。

これを自分の仕事に置き換えた場合にこれほどハイレベルな仕事が出来ているだろうかと自問自答してしまいます。もし仮にロッシにオイルのここをこうして欲しいと要求された場合にそのレベルで応えることが出来るだろうかとか・・・。常にそんなことばかり思っている筆者であります。

いえいえ、相手が誰であろうともそれに応えるのが餅屋像であります。その為の勉強です。常にそればかりやっている人には勝てない。これが私の考える餅は餅屋の理論です。ただそんな中にあって現在新規のお客様をお受け出来ていないことは本当に申し訳ないの一言です。なんとかせねばならんのですが・・・。

それからクロネコヤマトですが・・・。もうたぶん大丈夫なのではないかと・・・。雰囲気的に。最近はうちの工場の駐車場が中継基地代わりにもなっていますし(笑)かなり良い雰囲気なのであります。まぁそれでも値上がりした際はご了承ください。もちろん現在お受けしている分は全く問題ありませんのでご安心ください。

次回はまたオイル屋さんらしい話題をと思っております。新商品とアウトレットのお知らせなんかもやります。それでは今日はこの辺で失礼いたします。
by narrowde | 2018-06-08 01:10


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ