オイル交換インターバルについての私の見解

 こんばんは。夜はもう冬の寒さですね・・・。気分が滅入るなぁ・・・。しかし、当たり前のことが当たり前じゃなくなるというのはかなりこたえますね。手足が無くなったり、目が見えなくなったりというのに等しいんじゃないかなと思います。今回の送料の値上げは。人によっては「どうせお客さんから送料もらうんだから関係ないんじゃないの?」と言われるのですがそんなこと言うやつは僕の商売のスタンスを全く理解していない人です。常日頃からどれほどコストにこだわっているか。送料だって最小限にしたい、これもお客様にとってはコストですもんね。1円でも安いほうが良いに決まっている。商売は口で言うほど単純ではないんです。商品そのもので十分な利益を得ていれば別ですけどね。僕の場合はそうじゃないから。お陰様でここ数日はとても苛立っており、家族以外には当たり散らしている始末。もちろんこちらに非が無い場合ではあるものの異常に荒れております。情けないなぁ。

ただそんな状況下でもあらゆることは着実に進展しております。この辺りはきちんとすみ分けなければ単なる駄々っ子ですからね。極論を述べるなら明日からオイルを売るのをやめても飯は食えるくらいの準備はしてあるということ。引き出しは多いのです。いえ、もちろんそんなことはありませんのでご心配なく。常にそのことに向き合っていれば日々良い情報が飛び込んでくるものです。私にとってはそれがオイルですが、例えばこれがハコスカが好きで好きでという人ならハコスカの有益な情報が舞い込んでくるのと同じです。ヴィンテージギター然り。

送料の問題は確かに重要で手痛い問題ではあるものの、そんなことを吹き飛ばすくらいのプラスな材料が僕には山ほどあります。そして見識も日々かなりのスピードでアップデートしています。皆さんにお待たせしているくだんの下書きの件ですが、冊子もしくはPDFで販売することにしました。販売って僕らしくないですが本を出すにはまだまだ見識が浅いのでBクラスの上級くらいの内容にまとめることにしたのです。というのも中々メールのお返事もままならないのと、初歩的なお問い合わせが圧倒的なこと(今日のお題然り)、それから昨今の自動車ジャーナリストが書くオイルの記事が酷すぎるのでなんだか無料で公開するのが勿体なくなったのです。ただやはり万人にわかりやすく書くというのは僕程度の能力では無理だという事がわかったので少しだけ難しい内容となりそうです。

 さて。今日のお題ですがこれも過去に何度も書いていると思うのですが、うちのオイルの推奨交換距離はどのくらいですか?というお問い合わせがかなり多いのです。結論から述べますと「ご自分でご判断ください」という他ありません。というかご自分で判断出来るでしょう??もしくは最近の外車なんかだと交換時期を知らせてくれたりもするようですが、もちろんロングライフという事にも重きを置いてオイルは作っていますがエンジンも環境も乗り方も多種多様ですので何キロで交換ですねなんてこちらからは言えません。これも常に書いていますが自分の車に最も詳しいのは貴方自身ですからご自分で判断をというのが僕の正直な見解です。ちょっと無責任かもしれませんが正当な回答だと自分では思っています。そうでなければオイルなんてのは個々に合わせて作るしかありません。そこまでシビアにやる方にはもちろんとことん付き合いますよ。

とはいうものの、うちのオイルはやわじゃないです。素材やフォーミュレーションもそうですが当然ながら数値としても現れます。その辺のことも冊子では紹介します。

何年か前にも書きましたが僕が目指しているのは「デファクトスタンダード」なのです。その意味は規格外のものがいつの間にか標準となることです。うちのオイルは全てが規格外ですが規格を熟知していなければ規格外のものは作れません。最新のMOD-Lube030DLCなんかはその典型です。「少し高いけどどうなの?」という初心者の方からの質問がありますが高くないっての!!わかっていないからそういう疑問が湧くのです。もっと勉強してください。そして理解してからご購入をご検討くださいますと理想的です。

ちなみにようやく初出荷しました0W-40AN-LINEですがちなみにこのオイルのComp-R配合前の実勢価格は4000円/L(税別)です。20Lペールだと80000円(税別)これほどのフォーミュレーションだとこのくらいは普通にしますがうちはお求めやすいです。価格でもデファクトスタンダードを目指します。まぁでも規模が小さいので他社の脅威にはなりえませんww。

価格は安いけどやっていることは超マニアックでレベルの高いことやってます。だからこそわかる人にだけ手に取って頂きたいという思いがあるのです。作れる量も限られていますし。

最後に先日のセールの納期が少し遅れそうです。資材や材料の納品が遅れ気味というのが主因です。また資材や原料の値上げも相次いでおります。これも主因は送料の高騰にあるようです。ある取引先はヤマトから3倍の値上げを要求されたそうです。もう滅茶苦茶な商売してますねヤマトは。クレイジーとしかいいようがない。これぞ殿様商売です。これに他の2流運送会社も追従しているようでいまや送料パンデミック状態。通販業者は悲鳴を上げているようです。僕もですけど(汗)

最後にマックスフェルスタッペンがレッドブルにMOTO-GPのマシンに乗ってみたいと懇願したそうですが危険だからという理由で一蹴されたのだとか。怪我でもされたら困るのでしょうね。あの性格ですから^^;。乗りこなせないでしょうけど全開で行くのは容易に想像出来ますものね。それでは今日はこの辺で失礼します。
[PR]
by narrowde | 2018-10-14 01:11 | エンジンオイル


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ