人気ブログランキング |

DL-1はC3に使用出来ますか?

 こんばんは。昨日はかなり長文の記事を書いたのですが投稿ボタンを押すと同時にシステムエラー表示が・・・(涙)最近多いこのパターン。下書きをしないので一瞬で消えてしまいます。ガックリしますね。

昨日は2輪業界に激震が走る報道がありました。元MOTO-GP王者のニッキーヘイデン選手が亡くなられたとのこと。しかもレース中ではなくサイクリング中の事故だったそうで。意外にもトップレーサーの方々はサーキット外のOFFに事故に遭遇されるケースが多いですね。ヘイデン選手は昨年の鈴鹿8耐(ハルクプロ)でも話題をさらいましたが本当に残念です。ご冥福をお祈りいたします。最近トップライダーの急逝が相次いでいますね。

 さて、今日のお題は久々ですがACEA C3指定クリーンディーゼルのお車にDL-1のオイルは使用出来ますか?というお問合せが最近また増えておりまして。答えから申しますとNGです。灰分の規定量もDL-1のほうが少ないのはもとより、最も大きな違いは例えば同じ5W-30の場合ACEA C3はHTHSV3.5cP以上を要求するのでDL-1の2.9cPでは及ばないという事になります。また逆の場合は灰分の量がACEA C3のほうが多いのでDL-1指定車に使用するとDPFの目詰まりが早く発生する可能性があります。もちろん両条件とも直ちにというわけではないですが厳密にいうとそうなります。ACEA C3の5W-30は高価なのでお気持ちはよくわかるのですが・・・。まぁアバウトに言いますとDL-1をC3車に入れるよりはマシかなと思います。

ACEA C3は5W-40もありますので安価で高性能なものということであればこれも以前から推奨していますがシングラ5W-40をお勧めしますね。これにCompとVA-ZEROでもう少し減粘させてさらにMPAを2%配合してやれば高価なC3に匹敵する5W-30寄りのC3オイルが出来上がります。MPAは時代にマッチした無灰型多機能添加剤なのであります。人気も急上昇中です。

久々に他社様の宣伝をしましたが安くて良い物はどんどん紹介しますよ!ご購入はもちろんヤフオクが最安値ですが物によってはモノタロウさんなんかも安い場合があります。それから大阪のカスタムジャパンさんも安いし送料も無料が多いです。

同じものを買うなら1円でも安いところで買うのが賢いお金の使い方というものです。もちろん私だってそうしますもん。さて最後に告知ですが福袋以降としては今年初のセールをやりますよ!(汗)もう私も我慢の限界ww。セール野郎ですからね。さらに今回のセールはかなり意味のあるセールとなります。予想されている方も多いようですが・・・。

それからこの4日間ほど携帯が不通となっておりました。先週の土曜日にまたまた水没させてしまったのです。今日やっと携帯屋さんに行くことが出来て新しいのを6か月ぶりに入手しました(苦笑)交換サイクル早過ぎだろうって感じですね。デリケートなiphoneは私には向いていないことがやっとわかったので今回は防水防塵耐衝撃のアンドロイドにしました。未だ入手後数時間なので使い方がいまひとつ馴染んでいませんがとりあえず電話は復活しております。しかしこの携帯の無い4日間もそれはそれでなんとなく解放感があって幸せでした。今回はiphoneではなくなったことと水没でデータの移行が出来ないので電話に出た際に失礼な印象を与えるかもしれませんがあらかじめご了承くださいm(_ _)mそれでは今日はこの辺で。
by narrowde | 2017-05-25 00:24 | エンジンオイル


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

タグ

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ