人気ブログランキング |

Compを粘度調整(VA)的に使う手法

 こんばんはー。昨日今日と昼間も冷えますねぇ・・・。オイルって本当に生きているなぁと感じます。動粘度というのは本当にデリケートですね。FRなんかは本当に温度に敏感です。

明後日から大型連休に入る方も多いかと思いますが、未だお届けできていない方々に改めまして切にお詫び申し上げますm(_ _)m本来であれば3月末には完了するはずでしたが、事はそんなに容易ではなかったです。先も読めないのか?と言われれば黙り込むしかないのですが今回だけは読めませんでした。ここへきてやっとトンネルの出口が見えてきた感じです。SLF1個でこんなに待たせやがって!という方も多いかと思います。言い訳はしませんが頑張った結果がこれです。これまで一切遊んではいません。これだけは自信を持って言えます。それほど扱いが難しいんですわ。オイルってやつは。もちろんこの事態が収束した後は大幅に体制を変更するつもりです。

 さて。VA-ZERO3.0スーパーノアクネタが最近多いですが、VAってヴィスコシティアジャスター(粘度調整)の略なんですけど、これは粘度の高いCompシリーズの減粘目的でリリースしたわけですが、もちろん逆の視点で考えても良いわけです。VA-ZEROの粘度を上げる目的でCompを使用しても良いのです。C0mp-1からComp-Raptorまで相棒はどれでもOK!!複数の組み合わせも面白いです。まぁ初心者の方はVA-ZEROとComp-1の組み合わせで試してみるのが使い易いかと思います。

エステルって元来清浄性が高いのですがVA-ZEROの清浄性は群を抜いています。もちろんCompシリーズの清浄性も特筆ものですのでこの組み合わせは本当に素晴らしいです。基油としてのエステルとは当然ながら格段の違いがあるのです。エンジンを割ってみたら驚くレベルです。なのでエンジンの寿命そのものも延長させるのです。

話は変わるのですが、現在「バーニングオーシャン」という洋画が放映されているようで、先日池上彰氏が解説をされているのをネットで観たのですが、どうやらBP社が舞台になっているようで、池上氏の解説が本当に詳しくてオイルの精製プロセスに至るまで詳細に解説されていて凄い人だなぁと感心しました。と同時にこの人のいう事は恐らく全て嘘無しなのだろうと思いました。いまの報道って本当に何を信じていいのかわからないくらい酷いですよね。そんな中で池上彰さんのいう事は真実に違いないと思えたんです。「子ども電話相談室」のおじさんでしたが実はすごい人だったんですね!子供にわかりやすく教えるのって実はすごく難しいんだろうなぁ・・・。

 それでは今日はこの辺で失礼いたしやす。   
by narrowde | 2017-04-28 01:39 | エフェクタールブ


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ