人気ブログランキング |

オイルの性能を下げずに動粘度を下げる方法

 こんばんは!今年の冬ももう雪を見ることもないのかなと思えるほど暖かい安来市です。冬の商売は上がったりで除雪業者も悲鳴を上げているそうです。スタッドレスタイヤも売れていないとか・・・。驚くことにこの雪降る地域でも未だに夏タイヤで過ごしている人が多いということ。冬の嫌いな僕には好都合ですがなんとも微妙な気持ちです。

最近加齢のせいか趣向が落ち着いてきた気がするんです。あらゆる物に対する好みが落ち着いてきたというか定まってきた感じです。例えば車とかバイクもそうですが衣服なんかもそう。ただ共通して言えるのは豪華1点主義が良いということ。安物をあれこれ持っているよりも本当に良いものを1点持っているほうが満足感が得られるし気分も高揚するというもの。安物買いの銭失いとはよくいったもので、いかに活きたお金を使うかということに重きを置きたいものです。僕なんかはもはや上がりの車や上がりのバイクを意識していますけど皆さんはどうですか??未だ早いですかww。まぁめっちゃ好みの問題なのでここで公表したりはしませんが想像するだけでも楽しいですよね。上がりのバイクなんて・・・もうそんな年齢かぁ。人生は短いですな。

さて、今日は表題の件について少々書きます。ここの皆さんにとっては大したことない内容になりますがこれからオイル沼に嵌ろうという方もうちにはたくさんいらっしゃるので少しお付き合いください。

例えば自分がめっちや気に入っているオイルがあるのだけどもう少し軽快感が欲しい・・・あるいは燃費をもう少し・・・。みたいな場合に先ず考えるのが動粘度を下げることではないかと思います。でも動粘度を下げることで現在のオイルの性能を落としたくない場合。どんな方法があるのか。

動粘度を下げたい場合、やはり動粘度の低いエフェクターや素材を使うことになるのですが、僕が最もお勧めするのはエフェクターVA-ZERO3.0スーパーノアクです。3.0というのは100℃での動粘度が3.0cStであることを示します。そしてスーパーノアクというのは蒸発損失が極めて少ないことを意味します。

これを開発するにあたっては極性をあまり高くすることなく、また基油(ここではVHVI)との相性と添加剤との相性を最大限に考慮しました。そしてもちろんCompシリーズとの相性が良くなければなりません。エフェクターCompシリーズは極性の高いものから中程度のものまで細分化してあります。極性の高いものに極性の高いものを合わせると逆効果になりますので緻密に考慮する必要があります。エフェクターシリーズはそれぞれのバランスを最適化させていますので皆さんは相性を気にすることなくご使用頂くことが出来ます。

ラインナップの中で最も動粘度の低いこのVA-ZEROは超低粘度でありながらも高い摩擦低減効果とそして何よりも清浄性にも優れています。なので今日のお題のようにオイルの性能は維持しながら動粘度を下げたい場合には最適な選択肢となります。なぜならば開発経緯そのものがネーミングであるVA(ViscosityAjuster ビスコシティアジャスター=粘度調整)だからです。

配合割合は目指す動粘度と相談しながらの決定となりますがComp同様3%~の配合が望ましいです。動粘度の計算はエクセルに打ち込むだけで瞬時に計算してくれるサイト。

https://www.widman.biz/English/Calculators/Mixtures.html
これなんかがお勧めです。探せば他にもあると思います。

現在のオイルの40℃と100℃の動粘度と今回であればVA-ZEROの40℃と100℃の動粘度を打ち込んで配合割合(%)を打ち込めばどのくらいの動粘度になるかがわかります。ここで注意したいのは下げ過ぎないこと。例えば5W-40の場合ならそのレンジ内の動粘度に留めてください。

そしてさらにもう1ステップ踏み込んでVA-ZERO3.0とAN-5をミックスしてこれで動粘度を下げてみたいすると面白いです。必然的に高配合になってきますので動粘度が下がり過ぎる場合には高粘度のTuataraやComp-1,Comp-2等で補正してやったり、先日話題にしたMPAなんかを使っても面白いです。これら100℃動粘度が100cSt程度で揃えてあるので増粘調整剤としても重宝します。

ちょっと色々書き過ぎましたかね・・・。VA-ZEROで留めておけばよかったですがついつい・・・。もちろん嵌ればこんなものではないのですが先ずはこんな感じで楽しんでみていただければと思います。

 ところでサイトが工事中なのにどうやって買えばよいの?という方は誠に申し訳ありませんがサイト再開後にご注文頂けますと幸いです。ただ残念なことに納期がかなりかかります(汗)ごめんなさい。何点かヤフオクに出せよ!というお声もあるのですがそれをやると収拾がつかなくなるので・・・。

ヤフオクは何故早いのか?と言いますと一日の製造スケジュールの中に「ヤフオクタイム」というのを設定しているからです。それと出品商品が現在は2点しかありませんのでそれも大きな理由です。商品が少なければ納期は早くなります。これは商売をする上では当然の理屈です。でもうちは商品が多い・・・(汗)お急ぎの方で粘度が合う方はヤフオクをお勧めします。もちろんこれもハンドメイド受注後製作しております。作り置きはしていません。というか作り置くスペースすらないのが当店の工場の現状です。常に乗車率200%の満員電車状態ですわ^^;。

次回は皆さんがご自分でRIZEのようなオイルを自作するには・・・というノウハウをベースオイルの選択から書こうと思います。ベースオイル(基油ではなく市販オイルのことです)の選択は割と重要です。やはりベースが良くないと始まりません。同じようにみえて実は違うVHVIベースオイルの選び方を僕の視点で解説します。冒頭の件ではないですがただ安いってだけで飛びついては駄目とまでは言いませんがせっかくお金を払うなら少しでも良いものを。

ながながとすみませんでした。おやすみなさい。僕は今からまだまだお勉強^^;実はこれがいちばん楽しい時間だったりします。ではでは。
# by narrowde | 2020-01-26 02:21 | オイル雑学

RIZE-SSIのいじり方

 こんばんは!今日は僕にとってとてもショッキングなニュースが飛び込んできました。僕の描く理想の女性像をほぼ満たす存在であったミタパンさんがご結婚されたとのこと。まぁ当然と言えば当然ですわな。あんな素敵な女性。いやぁ・・・いいなぁ・・・。羨ましい。でもおめでとうございます!!最高だぜアンタ。

いきなりミーハーな出だしですみません。やっぱ女性は賢い女性がいいなと思うのであります。気が利く人がいいっすよね。自分にないものを求めてしまいます。背の低い男性が背に高い女性と結婚するみたいに・・・。あれもなんとなくわかるなぁ。

さて、今日は年頭に告知しましたように今年のブログは売りよりも売った後の楽しみ方を伝授するべくカスタムバイクよろしくオイルのカスタム方法を地味に書いていきたいと思います。その第一弾はやはり今をときめくRIZE-SSIをどういじくるか。皆さんここに興味があるのではないかと・・・。

RIZEとassenを毎日作る中で思うのはRIZEももうこれで十分すぎるんじゃないかと。こんな価格でね、こんなオイル出来るわけないじゃん!!と思うわけであります。だってですよ、VMにまでこだわったSSI仕様のベースにTRILL+Tuataraまで入れているんですから少なくとも日常使用においては粘度さえ合っていれば十二分のスペックを有していると自負します。それはもう恐らく皆さんもエコ容器からオイルジョッキに移す時点で視覚的にも「これは!」と思えるハズ。見た目や雰囲気からしてVHVIのみのオイルとは一線を画していると思います。

でもこれにでさえも手を加えたくなるのが皆さんであり、そのお気持ちも十分わかるのがオイルの大好きな僕です。ですから今日はあえてそこをどういじくるのかを少し書きますね。

まずTRILLに配合されるCompはマザーオブCompであるComp-1を配合しています。例えばこれにComp-2かComp-3を2~3%足してあげると潤滑性と耐荷重能が向上しますし清浄性もさらに向上します。でも、TRILL+Tuataraですからこれさえも必要ないと言えばないのですがあくまでも「欲を言えば」のお話です。そしてRIZEをレースやサーキットでも使いたいということであればそれでもRIZE-SSIのままでもかまいませんが欲を言えばANを追加して頂ければ鬼に金棒です。出来れば10%。ただ動粘度が下がりますのでANを7%+追加のTuataraを3%(これでTuataraは合計5%になりますね)の合計10%で粘度補正しつつ様子を見るのが良いでしょう。

ここまでやると総配合量が18%となるのでもうassenですね^^;。有名他社様ならリッター3000円オーバーといったところでしょうか。VHVIベースでもここまでやると十二分に戦えます。2輪でも問題ありません。

ここまで書いて鋭い人は気づいたかもしれませんが、過日の福袋で販売したGROW+ANシリーズの意図が読めたのではないでしょうか・・・。僕が伝えたかったこと。そうなんです。GROWにANを配合することであとは皆さんでエフェクターや素材を自由に配合して楽しんでくださいね。ということです。もちろんそのままでもかまいませんがちょっと勿体ないでしょう??(笑)せっかくなので。やらかしてるでしょう?ホントに。

次回はもし皆さんがご自分でRIZEクラスのオイルを自作するなら・・・。というのを書いてみたいと思います。あまり難しくないでしょう?まだまだ序の口ですから^^;。

RIZEもそうですがassenなんてのはもうお馬鹿の域ですね。500円とか700円とか・・・。送料がもっと安くなればね・・・。まぁ彼らも仕事ですから仕方がないか。

ホームページ内を少し整理したいので工事中にしました。本音は移転したいのですが時間がありません。まぁなんとかやれているので。それから昨日、親切なお客様がメールサーバーとメーラーについてアドバイスをくださいました。近所ならやってあげるのに・・・とまで言ってくださいました。有難いお話だと感動しました。早速動きたいと思います。どうも有難うございますm(_ _)mそれでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2020-01-22 23:36 | オイル雑学

最近特に注目している素材

 こんばんは!毎日が本当に暖かい安来市です。雪が無いと商売にならない方には申し訳ないですが僕にとっては本当に有難いことです。毎年この時期になると沖縄移住を考えるのですがもうその必要もないかなぁという感じです。

さて、そんな僕ですがこの度人生最大級の大失態をやらかしてしまいました。14日の深夜に何気にヤフートピックスを見ていたら平成から令和において運転免許証の更新忘れが急増している云々と書いてあるのでまさかとは思い自分の免許証を確認してみたら・・・(滝汗)なんと昨年の11月が期限となっているではありませんか・・・。しまった!!やらかしてもうた・・・。慌てて調べてみると失効後半年までは適性検査と講習で再交付してもらえると書いてあったので翌朝一番で安来署に連絡すると安来署でも手続きは可能だが2週間かかるので免許センターにいったほうが早いと言われ、即日松江市の免許センターまで公共の交通機関を利用して再交付しに行ってきました。これまでゴールドでしたが失効によって履歴は消失となって新たなスタートとはなりましたが無事に再発行完了で安堵。当たり前の日常に戻りました。皆さんは大丈夫ですか??ちなみに半年を過ぎるとかなりやっかいです。僕みたいなアホは中々いないと思いますがヤフーに助けられました。感謝!!

やっと本題です。最近特に注目している素材。最近というほどでもないのですが時がたつほど色んなことがわかってくる素敵な素材があるんです。それはMPAです。これ粘度指数が400というとんでもない素材なんですけど比重も割と軽くてFMの効果もあってさらには湿式クラッチやATF、ギアオイル、シンクロにも効果があるという本当にマルチな機能をもった逸材なのです。そして環境にも優しいという。全方位良好な素材です。これは棺桶まで持っていきたいくらい惚れ込んでます。

これはそもそもTRILLを開発するにあたって見つけ出したものですが、当初はその粘度指数の高さに思わず製造メーカーに問い合わせたほどで、その実,粘度指数など関係ない素材なのですがこれは使えると思って即座に仕入れた記憶が鮮明に残っています。実は僕が最も影響を受けているのがこのMPAを作っている企業なのです。というのも素材メーカー(化学メーカー)でありながら最終製品にも精通しているという点が僕にとっては理想的で自動車業界でいえばデンソーのような存在とでも言いましょうか。その気になれば車だって作れますよ的なすさまじい知見と技術をもった企業なのであります。

そんなMPAを採用しているのがRIZEであります。そのRIZEは今やSSI仕様のSN-PLUSとなり、さらにはTuataraまで入れてしまっているという・・・。これもうassenでもいいんじゃない?ってくらいアップデートされてます。RIZEは廉価版なんかではなくて立派なハイエンドオイルです。価格は安いですがこれは無視して頂いていいです。趣味みたいなものですからww。

そんな僕の想いを知ってか知らずかMPAやTRILLが売れてます。さすが皆さんはお目が高い!!実はTRILLも今はTRILLではないんです(汗)もう1種類素材を増やしています。それプラスTuataraですからもうほぼassenです^^;。0W-30なんかはPAOまで配合してますからね。同業者からも「もはや病的ですね・・・」とまで言われます。まぁ自己満足の世界ですから日々作りながらニヤニヤしています。そんなわけでMPA惚れ込んでます。CLT-8やステラ7.5W-45Rにも採用しています。

ホームページの冒頭にちょっときつめのフレーズを掲載しました。それでも一見(いちげん)さんが毎日買いに来られます。これぞ本物のお客様ですね!!お断りする理由がないでしょう。喜んで作らせていただきますm(_ _)m

「なんだこいつ!えらそうに!!」と思われる方が大半でしょうけどそれで良いと思っています。残るのは本物だけですから。僕はそういう人たちとやり取りがしたいし、そういう人たちの為に一生懸命作りたいだけです。好きな物同志で。楽しまなければ!!もう人生そんなに長くないし。

 最後に当方のオイル同志を混ぜても良いですか?という問い合わせが多いのですがDLCへのブレンド以外は大丈夫です。DLCへのブレンドがなぜ駄目なのか?はわかりますよね??答えは次回に(というほどのものではありませんけどww)。それでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2020-01-18 00:48 | オンラインショップ

0W-20廃盤への私的考え

 こんばんは!何やら出雲市で立てこもり事件が発生しているようです。今年を象徴するような事件が島根県で発生するとは・・・。年末の無理心中といいこんな田舎でも様々な事件が頻発しています。世知辛い世の中ですね。地元の超大手企業も経営不振にあえいでいるしなんだかなぁ・・・という感じです。

そんな中、年始からの恒例の福袋にたくさんのご注文を頂きまして誠に有難うございましたm(_ _)mわずか4品でしたが昨年に匹敵する受注数を記録しております(滝汗)つまりはそれほどやらかしているという事です^^;。まぁそれがうちの福袋です。一見(いちげん)さんに優しくないんじゃないかという声も聞こえてきそうですが、もうね、それどころじゃないんですわ。対応不能なまでに顧客数が膨らんでいるのです。あえて公表はしませんがきっとドン引きするレベルです。それを僕一人でやってるわけですから何卒ご了承ください。インターネットの力は凄いですね。

 さて。今日は何故0W-20を廃盤にするのかについて少し語らせてください。先ず第一の理由は当店においては需要が少ないということ。これは面白いことに業界の流れに完全に逆流しています。つまりはうちの個性がくっきり表れているということ。良いのか悪いのかわかりませんが僕の思考にはピッタリ当てはまっていると思います。

じゃぁ低粘度の俺たちは見捨てるのか??と怒られそうですがまぁ聞いてください。僕が当店での最低粘度を0W-30にした理由は、実はその前に5W-30をも無くしているんですよ。HTHS530Rは5W-40のボアダウンですので例外です。ここ10年のエンジンオイルの流れは10W-30の主流が5W-30へと移行し、それが0W-20へと移行しました。そしてこれからは0W-16や0W-8なんていう超低粘度が主流になりつつあります。それに対して異論はありません。進化と受け止めて良いと思います。良い素材も投入されているようですし。ただこれらの粘度を指定するお車ってほぼほぼディーラーがメンテナンスパックで囲い込むでしょう。そこに僕みたいな変態の親玉が無理矢理割り込まなくても良いだろうと。むしろそれらの走行距離が伸びてもはやその粘度では耐えられなくなった方々に来ていただこうという想いです。もちろん理想としては新車時からうちのオイルを入れて頂きたいのは本音ですけども。少なくともエフェクターは投入して頂きたいなとは思っています。TRILL-Sとか新車から入れておけば安心ですからね。

で、僕としては0W-8から10W-30までの指定車を統括するのが今回の0W-30-SSI-SN-PLUSシリーズなんです。0WにしたのはPAOを入れたかったからです。そしてTuataraも(TRUTHにはTuataraが入りません)また省燃費と騒がしいですがうちの0W-30は燃費だってネガにはなりません。またそれ以上に保護性能や清浄性能を重視していますので長い目でみれば10万キロや20万キロ走った時のエンジンの状態に雲泥の差が生じます。

超低粘度を否定するわけではないし、むしろどんな手を使っても良いのなら超低粘度オイルだってリリース出来ますが正直そこまでその粘度域に熱くなれないのです。考えて考えぬいたベストバイが0W-30というわけです。この思考には賛同してくれる同業者も多いんです。というか皆さんもそうじゃないですか??今回のGROWの0W-30の売れ行きを見ていても如実にそれが表れています。なので皆さんも賛同してくれているんだなと実感しました。

あまり知識の無い方に強くお勧めしたいことは粘度ではなくて動粘度でオイルを選んで頂きたいということ。そういう意味では今回の0W-30は割と低めの動粘度にしてあります。ただRIZEとassenは高めですけど。古い記事のBクラスオイルコラムを読んで頂ければ粘度別の動粘度を掲載していますので参考にしてください。もうひとつ大切なことは同じ動粘度でも鉱物油とエステル系では全くフィールが異なるということです。それは動粘度の知識からもう一歩踏み込んだ部分であり面白いところです。エフェクターCompシリーズはそれらの性格を変える為のオイル改質剤です。使いこなせると凄く面白いです。よく考えられていると思います(自画自賛ww)

特に低粘度指定の最近のお車に乗られているお客様はこれから登場するSP規格のオイルを買われてそれにエフェクターを配合されると楽しいです。今ならSN-PLUSでもかまいません。

最後に話は変わりますが、ちょっと面白いエンジンオイルを見つけまして現在コンタクトを取っています。なんと僕がこれまで否定してきた100%エステルベースのオイルです。これは素材ではなく完成品なのですが輸入している商社さんがこのオイルの特異さに全く気付いてなくて僕が色々と説明してあげると凄く喜んでくれました^^;。最初は凄く上から目線で来られたのですがね。これね、なんで100%エステルベースか見破ったかというとやはり密度です。ノンポリです。使えるかどうかは試してみないとわかりませんがもし入手出来たらまたお知らせしますね。しかしこの世界は日々新たな発見があって本当に面白いです。

長々と失礼しました。次回は久々に公開Q&Aをやりたいと思います。ちなみに当店はもうお電話でのお問い合わせを受けないことにしました。全てのお問い合わせはヤフーメール宛てにお願いいたします。それでは今日はこの辺で。
# by narrowde | 2020-01-15 01:03 | エンジンオイル

福袋一時再開のお知らせ

 こんばんは!僕は世の女に言いたい!「マスクを取りなさい」と!最近マスク美人が増えたと思いませんか??あれはかなり反則ですよね。マスクを取ったら「なーんだ・・・」みたいな^^;ざわちんか!てーの。女ってのはただでさえメイクで武装しているうえにマスクでボロ隠しするとはとんでもねぇ生き物だ。メイクしないと外出出来ないような女はほぼほぼブスなのである。

おっと、いきなり申し訳ない。これを言いたくてしょうがなかったのです。どうでもよいことですけども。最近べっぴんさんが増えたなぁと思ったらそういうことだったんですね。まぁまだまだ世の中の人びとには余裕があるなぁと思う今日この頃です。

さて、今日は良い日でした。久々に業界の人とお話が出来て幸せなひとときを過ごすことが出来たからです。最近はオイルメーカーなんていっても事業継承で仕方なくやってるような人も多いのですがやっぱり好きな人は好きなんですねぇ!!そういう人とお話をするのは本当に楽しいです。僕もたまには外に出ていかないといけないなぁと思いました。工場にこもりっきりですからね。それが幸せだと思っていたのですがたまには外の空気を吸わなければと思いました。もちろんそんな時間はないのですが。でも本当に楽しかったです。刺激をたっぷり頂きました。

 あ、そうそう。これは以前から気付いていたことなのですがかなり規模の大きなオイルメーカーでもそのメーカーのハイエンドモデルとか特殊なモデルは高い確率で受注生産、すなわちハンドメイドされているんですよね。要するに僕がやっているのと同じことをされているんです。特にギアオイルなんかはそのような場合が多いです。ちょっと意外かもしれませんがそうならざるを得ない状況に置かれるんですよね。大きな企業でも。そういう意味でもかなりわかり合える部分が多いです。この業界は面白いです。BtoBでも最後はやっぱり人なんだなと思います。

 やっと本題ですが、過日の福袋セール中にお問合せいただいたのにお返事が出来なくて注文が間に合わなかった方々とそもそも福袋セールを後から知ったという気の毒なお客様の為に今週末のみ福袋セールを再開します。これは約束していたことですので。今回の福袋は全ての方にお求めいただけるというのが最大のコンセプトでその代わりにお一人様あたりの数量を限らせていただきました。正月早々買えなかったではつまらないですからね。こんなご時世ですし。少しでも喜んで頂けますと冥利に尽きます。ただ、納期はかかりますのでご了承ください。

懸念されたイランVSトランプ大統領はまるで映画を観ているような展開でしたね。僕でも映画化出来そうな気がします。ただね、日本の報道番組はくだらないですね。正月なんかでもニュースなんてほとんどやってないし・・・。もう完全にインターネットに取って変わるんじゃないかと思いました。僕はツイッターをやっていないのですがいまやツイッターは大統領が重要なことをつぶやくツールでもあるのですね。本人が携帯でピコピコてるかはわかりませんが凄い時代になったなと思うと同時に自分も始めたほうが良いかなとも。それ以前に僕の場合はポンコツの携帯電話を機種変更する必要がありあすが。携帯屋も中々すぐに対応してくれないみたいですし困ったものです。

訃報。F-1解説者の今宮さんが亡くなられてみたいで驚きました。ご冥福をお祈り申し上げます。合掌。それでは失礼いたします。  
# by narrowde | 2020-01-10 00:42 | オンラインショップ

ANの配合量等色々なお知らせ

 こんばんは!今日は暴風雨でしたが気温は低くなくてなんだか変な一日でした。年始福袋セールの受注確認メールが今日やっとすべて送信完了しました。先月のセール品との同梱等の整合性も手伝ってかなり時間がかかりました。しかし受注メールだけでこの時間のかかりよう・・・。実際の製作はどれほどの時間がかかるのだろう・・・。でも昨年に比べたらかわいいものですが。シンプルな内容でヘビーオーダー派の方々には物足りなかったと思いますが今年は本当に還元できる利益がなかったもので申し訳ありません。まぁ昨年やり過ぎたので^^;。30周年セールは多分ないと思いますがまぁぼちぼちやりましょう。

さて、ANの配合量はどのくらい?という問い合わせが多いのですが今回のGROWには10%配合します。オイルそのものに配合する場合はこのくらいがベストかなと思います。実際にレース等でエビデンスがあるのも10%です。エクソンモービルのフォーミュレーション例でもやはり10%ですがオイルメーカーさんによってはもっと少なかったりもっと多かったりするようです。個人的には上限25%でそれ以上だと変化なしという経験則があります。あくまでもエンジンオイルでのお話です。ANはどんなオイルにも溶解しますので動粘土と相談しながら楽しんでください。ちなみにassenの場合は配合するエフェクターの総量に対して2%配合しています。これは溶解ブースター的(つなぎをよくする)な目的で配合しています。

それから今日やっと受注メールの送信が終わったくらいですので入金確認はこれからとなりますがいつものようにご入金は急ぎませんので律義に早く入金されなくてもかまいません。納期がかかりますので腹が立つだけです。商売でありながらお金の話ってあまりしたくないんですわ。

明日は年始早々新たな取引先(仕入れ先)の方が来訪されます。本格的な取引となると必ず来訪されます。要するに当社の下見に来られるわけです。信用できる相手なのか?ってことですね。この世界はその辺特にシビアです。実店舗がなければ取引なんてしてもらえません。まぁ僕なんかはもう一人で暴れているのが先方さんもわかってますからいまとなっては比較的楽なのですが当初は実店舗があっても相手にされませんでしたよ。それだけ信用が出来たってことですね。だから続けるということは大事なんだなと思います。規模はどうであれ。

僕のほうから販売先を求めることは多分もうないですが当社に商品を卸したいという企業様はお声がけください。まだまだ横のつながりが足りません。まぁでもこの業界は狭いようなのでそうそう無いかな・・・。特に化学メーカーさんは大歓迎です。

僕が採用しているオイルがどのメーカーのものなのかというのが昔から皆さん興味があるようですが僕にとってはそこはあまり重要ではないんですよ。同条件で安いところがあればそっちのほうがいいやってなります。あとは思想が同じであることは重要です。例えばVHVIを化学合成油とするようなところとは付き合いませんよ。議論すらしませんが。

オイルを販売しておきながらこんなことを言うとアレですがオイルなんて自分の気に入ったオイルがいちばんだと思うんですよ。わかりやすく言いますとAKB48の総選挙みたいなものです。ただ、最近日々オイルを作りながら思うことは高価なオイルを買う理由のひとつとして「時間を買う」ということなんじゃないかなと思うんですよ。すぐに届くでしょう。やはりそこは重要ですもんね。もちろん高価ってことは品質も高いでしょうし。そういう意味では納期がかかるうちなんかは伸びないんだろうなぁと今更ながら思いますね。まぁそれでもいいやっていう奇特な方々にご愛顧いただけるだけで十分です。ごはんが食べれればよいのです。

 あ、そうそう!!フェルスタッペンが2023年までレッドブルとの契約を交わしたそうですね!!これは本人もかなり勇気がいったんではないでしょうか。でも勝機があるからそうしたんでしょうね。ぜひ頑張っていただきたいものです。それからロッシはサテライトでの契約でもかまわないという意向を示したそうです。ファンとしてはどこでもいいからとにかくMOTO-GPで走り続けてほしいです。どんなポジションでも応援し続けます。

最後にNOTEの販売はしてないのですか?という問い合わせが多いのですがNoteというのはオンラインサロンみたいなサイトのことで物販ではありません^^;。まだ開設していないのです。そんなに売れるとも思っていないのですがとてもコアな内容になりたまには業界のゲストなんかも呼ぼうと思っています。まぁ期待じないで待っていてください。それでは今日はこの辺で失礼します。
# by narrowde | 2020-01-08 22:48

福袋セールの受注メール送信について、特に新規の方へ

 こんばんは!先の年始福袋セールでのたくさんのご注文誠に有難うございますm(_ _)m。特に新規のお客様にお伝えしたいことがあります。当方の福袋は伝統となっており、本音としては新規の方には参加して欲しくありません。ルールをわかっていない方が多いからです。当方の運営方法や商品知識の無い方がただ安いからという理由だけでこの時だけ飛びつかれると正直不愉快なのです。

金は先に振り込むのか?10000円の福袋に対してすくすく割りして欲しい・・・。頼むから帰ってくれと言いたい。あんたら乞食か・・・。リアル店舗なら塩を撒きたい気分ですわ。年始早々とても気分が悪い・・・。

受注メールが届かないというのも新規のお客さんです。今回は途方もない数が売れているので恐らく受注メールを送信完了するのに1週間くらいかかるかもしれません。その間ほぼ製作作業出来ません。苦手なデスクワークです。

改めてお伝えすると僕からお金を請求することはありません。もちろんご入金がなければ商品は届きません。受注生産ですから。受注の成立はご入金がイコールです。いつまでに?というのは設けていませんが以前は受注後1か月としていましたが99%のお客様が律儀にも即時ご決済されるので撤廃しました。どの世界でもそうですが金払いの悪い人=うるさい人(気の小さい人)というのは世の常です。不安ならば買わなければよいだけのことです。

お急ぎの場合やカード決済されたい人の為にヤフオクをやっています。十分な選択肢だと思っています。それ以上を求めるならうちでは無理です。うちは誰でも受け入れるわけではありません。マイノリティ(少数派)の為にやっております。横暴でも上から目線でもなく出来ないことは出来ないと言っているだけですわ。僕自身も自分の出来ること以上を望んでいないので余計なストレスを抱えてまでは受注したくないのです。

商品は安くても、来店する客は安い客じゃないというのが僕の自慢でもあります。安い客は要りません、女みたいな客は要らないのです。単純に僕と取引したいという人だけでかまいません。

この分だと納期は軽く冬を越しそうです。シンプルイズ爆発してしまいました(汗)ビビった方はお金を振り込まないことですww。こんなえらそうな店主いないだろうなぁ・・・。いつものお客様には心より感謝しておりますm(_ _)mもっと楽しくやりましょうよ。では!!
# by narrowde | 2020-01-06 20:41 | オンラインショップ

AN is Booster

こんばんは!お正月らしくない暖かさの安来市です。僕には好都合です。冬は大嫌いなので。さて、恒例の年始福袋へのたくさんのご注文誠に有難うございますm(_ _)m怖くて未だ詳しくは見ていないのですが・・・。受注メールはゆっくりとお送りしますのでご了承ください。

ところでGROWシリーズとは・・・。そう。現在僕が採用しているベースオイル(基油ではない)をそのままお届けしようというものです。なんだかエスカレートしてしまって名前がどんどん長くなっているRIZEやassenやTRUTHですがエフェクターや素材を自ら楽しみたいお客様からのご要望で配合前の状態のオイルを売って欲しいというリクエストにお応えするものです。特に0W-30と5W-40はSSI仕様+SN-PLUSなので巷で安く売られているVHVIオイルよりはこの時点で別格です。この価格帯でVM(粘度指数向上剤)にまでこだわっているオイルはまずありません。当店ではその上に各エフェクターを配合して550円とか700円(リッター換算)で販売しているのです。まぁ無名ですので成せる技です^^;。

で、今回は福袋ということでそのベースオイルにANを配合してしまうという暴挙にでたというわけです(滝汗)「大丈夫ですか??」「金に困っているんですか?」などという声もあるようですがうちの福袋は昔から強烈ですのでご心配は無用ですww。この調子で創業26年目ですからww。今年は前回の福袋をやり過ぎてしまい利益が出ていないのでこんな小規模になってしまい逆に申し訳ないです。まぁ昨年は25周年でしたのでちょっとやり過ぎました。

というわけでGROW+AN-SSI-SN-PLUS(0W-20はSSIではありませんSN-PLUS)はもはやベースオイルというよりは十分なハイエンドオイルと言えます。でもうちではこれでもベースオイルですけども・・・。もしよろしければこの状態で一度お試しください。特に5W-40なんかは2輪でもこのままでもかなり良いんじゃないかと思いますよ!!0W-30は本当に低粘度指定車から使えますし。守備範囲が広い粘度です。

今更ながらANの何が優れているかと言いますと、やはり第一には酸化安定性がずば抜けているところにあります。これすなわち熱にも強いしすなわち蒸発損失が少ないという事にもつながります。それから加水分解しないというのも大きいですしそして何より他の素材の邪魔をしないばかりかブーストしてしまうという超万能ぶりなのです。粘度指数が低いのでは?という事に関してはANでは全く問題になりません。ずば抜けた酸化安定性がそれをカバーしてしまいます。

ANはベースオイルという括りではあるのですが実際は助剤といえます。これをベースとして使うのは真空ポンプ油とか高級2サイクルオイルとか。とにかくどんなオイルにでも配合出来て寿命を延ばしてくれるのがANの強みです。うちではギアオイルにも採用します。例えば大きな工場とか運送会社の場合、このANを配合することで年間数千万円から億単位のコスト削減が出来ます。そういうことをオイルメーカーは提案しませんからね。僕に言ってくれれば・・・。というかここの皆さんでも提案出来ますよね。自社とか他社とか。皆さん知らないわけですから。ものすごいビジネスチャンスが転がっていると言えます。その企業の資材担当者に説明できるだけの知識が必要ですけど。まぁわかっていない人ばかりですからそんなに難しくないと想像します。ANってのは本当に万能で秀逸な素材だと思います。

よく自分の車にはオーバースペックなんじゃ・・・と言われますがオイルにオーバースペックなんてないですよ!と僕は言います。自分が良いと思ったオイルが一番です。自分の感性を信じてください。最後に判断するのは使い手である貴方です。

ANとかTuataraというのは僕にとっては強力な保険みたいなものです。エステルのようなインパクトはないのですが組み合わせることによってとてつもない相乗効果を発揮するからです。

たくさんのお問合せを頂いておりますが期間中のお返事が難しいです。お返事できなかった方々はセール後のご注文もOKとしますのでご安心ください。僕が一人で仕切っている会社なので僕がOKならOKです。実にシンプルです。あ、そうそう。問い合わせは出来るだけヤフーのメールアドレス宛にお願いします。narrowde@yahoo.co.jpです。GMAILには大量の受注メールが届いていますので質問メールを見つけるのが至難の業なのです。その点ヤフーメールは見つけやすいのです。お手数ですがよろしくお願いいたします。

話は変わりますが紅白になんとKISSが出ていましたね・・・。あんな偉大なバンドを軽々しく紅白なんかに出すなよ!と思ってしまいました。KISSも断れよ!と。金には困ってないだろうに。

最後に遅くなりましたが年末の「木村さんちのお米」をお買い上げいただきましてどうも有難うございました。一夜で完売!!さすがですな!!今回は木村さんとの直接のお取引となりますが万が一手違いで不達とかなった場合は僕が責任をもって対応しますのでご安心ください。万が一は無いと思いますけども。念のために。

イランVSトランプが大変なことになっていますがどうか戦争なんてことになりませんように・・・。年始早々暗いですね・・・。それでは今日はこの辺で失礼いたします。
# by narrowde | 2020-01-05 01:18 | オイル雑学

明けましておめでとうございます!!

 明けましておめでとうございます!!今年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m昨年のメールで書き忘れたことがありました(汗)すごく大切なことです。今年も色んなことをやろうと意気込んでいますが、何より真剣に取り組みたいのが環境問題を意識したオイルづくりです。もちろんこれまでも極力環境にやさしいオイルづくりを念頭に置いていましたがさらに一歩踏み込んだものにしなければならないと思っています。

これに取り組むにあたって最も大きな問題はやはりコストです。必然的に高価なオイルになってしまうという課題があります。なのでこの取り組みだけはどうしても現在の僕のスタンスには反してしまうものになりがちです。それにもっともっと勉強が必要です。恐らくどのオイルメーカーも取り組んでいると想像しますが技術的には可能でもコストの問題を抱えていると思います。現在の主流は超低粘度オイルで、かつお求めやすさというのも各社追求しているとは思うのですが僕の場合は比較的高粘度オイルでそれをやらなくちゃいけないのでリリースは出来たとしてもご理解を得るのは難しいかもしれないなぁとも思っています。まぁでも何もしないよりは行動をすることが大切ですので今年はその第一歩を踏み出そうと思っています。

昨年チラッと告知した「OWRシリーズ」というのもこれに近いものではあるのですが、OWRって何なの?と言われますと「オイルウェイトレシオ」の頭文字を取ったものです。毎日重たいドラム缶なんかを動かす中で思いついたのですがオイルだって軽いほうが効率が良いんじゃないかという・・・。要するに比重が軽いほうが燃費にも好影響を与えるのではないかというこれを自分の労力と比較して置換した発想です。実に安易な発想ではあるのですがパワーウェイトレシオと同意になるんですよ。恐らく他社様も取り組んでおられるとは思うのですが思いつきというのは難しい発想からしか得られないというものでもないと思うので僕はこれをOWRと名付けて今後の課題にしたのです。決してヤマハのレーシングモデルの型式ではありません^^;。ただエステルってどうしても比重が重い傾向なんですよね。アルコールの比重が水を上回るので仕方がないのですがこれもコストに次ぐ大きな課題です。果たして未知なる素材と出会えるのか・・・。ワクワクします。

これに関してはリアルタイムで公開しながら取り組んでいきたいと思います。無駄なことかもしれませんが軌跡くらいは残したいのです。やるにはやったんだよという・・・。

話は全く変わるのですが色んな人から責められるといいますか何と言いますか。LINEです。ぼくはLINEやっていません。正しくはかなり前に止めました。なのでもし僕にLINEを送っているけど既読にならないなぁと思っている人がおられましたらごめんなさい。LINEはやっていないのです。なぜか?というとなんかね拘束されているようで嫌だし、なにより自分に合っていないと思えるからです。家族にも責められるのですが時流に逆らってばかりで申し訳ないです。そんなものに依存しなければ連絡がとれないような社会・・・。つまらんね。僕は人間が古いのでしょうか。あんまり関係ないのかな。

 それからGMAIL。パソコン有識者の多数決で導入してみたのですがこれは僕にとって実に使いにくい(涙)ヤフーメールのほうが使いやすいのですがヤフーメールは届かないケースが多発・・・。どれも一長一短ですね。なので今年の課題は少々高額でも良いので使いやすくて届く確率の高いメーラーを導入すること。無料ってのは駄目ですね。これまでで最も使いやすかったのはアウトルックでした。これはでも迷惑メールが山ほど届くので止めた経緯があります。何か良いメーラーがありましたらご教示頂けますと幸いです。

やはり何事もそこそこお金をかけないと満足できるものにはなりませんね。僕は別にケチっているわけではないのですが有料でもいいから自分に合ったものがいいなぁと思えるのです。カラーミーも止めたいしなぁ・・・。やりたいことは山積です。現状は本当にとりあえず的なところでやり過ごしてしまっていることが腹立たしいです(自分に)

年始早々愚痴ってすみません。それではこの辺で失礼いたします。
# by narrowde | 2020-01-01 22:18

今年最後を飾るのは木村さんちの美味しいお米「おまちかね」です!!

 こんばんは!!今年も本当にお世話になりました。早いものでことしももう終わりですね。あっという間の1年でした。皆様にはここであれほど毒ついても懲りずにご指示を承りまして恐縮の極みでございますm(_ _)m心より御礼を申し上げます。どうも有難うございます!!!!!

増々厳しい世の中になっていく中で僕に出来ることはやはり上質なオイルをお求めやすくお届けすることに尽きるのではないかとこれまでに増して使命感にかられております。そして来年はよりマニアックに展開していきたいと思っております。

あらゆる商取引に共通して言えることは「これがこの値段なの?」というギャップ感であると僕は信じています。そのギャップが大きければ大きいほど爆発的に売れるものだと思い込んでやみません。だから僕は品質と価格をこれからも追及し続けます。まぁそれもこれも一人でやっているから出来ることです。こんな強みは中々ありません^^;。自分のことは自分で決着をつける!!これが理想だと思っているのです。あと何年出来るかはわかりませんがこのスタンスを貫き続けますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 さて。今年はご紹介が遅くなってしまいましたが毎年販売している大山(だいせん)の美味しいお米「おまちかね」を大晦日になってご紹介出来る運びとなりました。このお米がどうして美味しいのか・・・。それはこの大山山麓の土壌である通称「黒ボク」」と呼ばれる黒くて肥えた土壌と大山の伏流水からなる自然の恵み、そして寒暖差の激しく太陽がよく当たる最高条件下でとどめは天日干しにあると思います。

この「おまちかね」という品種は鳥取県独自の品種ですが現在は木村さんしか作っていません。要するに苗から育てているのです。普通は苗は農協から購入するものです。めちゃめちゃこだわっているんですよ。これは僕と共通すところです。

ただ申し訳ありません。今回はとても僕が発送とかまで出来ないので木村さんからの直送となります。送料もかなり上がっておりますので玄米25kgを送料税込みで9900円という交渉結果となりました。10kgでは6000円はくだらないお米ですので破格です。で、今期は15袋のみだそうです。先ほど「めっちゃセール」のコーナーに出品しました。
www.narrowde.com/?pid=136952024
それから補足説明ですが、木村さんは女性で高齢の為あと2年くらいで生産をやめられるそうです。もし今回売り切れても来年と再来年の予約ということも可能です。15袋は恐らく即完売となるかと思いますのでもしよろしければ予約も受け付けます。中にはお一人で200kgという猛者なファンのお客様もいらっしゃいますのでどうぞご遠慮なく予約もされてください。もちろん予約の場合は御代は来年、再来年の発送時でかまいません。

また今回のご入金は当社ではなく木村さんの指定口座へのご入金となりますのでいつもの当社の口座には入金しないでください。詳細は受注メールにて連絡いたします。

これが今年最後のブログになります。このくだらない愚痴だらけのブログにお付き合いくださり今年も有難うございましたm(_ _)m僕は一人ということでここでしか愚痴れないのです^^;。弱い人間です。来年はもう少しこましな記事を書いていこうと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。皆様どうぞ良いお年をお迎えください!!それではメルマガでお会いしましょう!!
# by narrowde | 2019-12-31 00:50


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ