すくすく割の対象年齢を引き上げましたよ!

こんばんは。暑い暑いと言いながらもそこまで暑くなくないですか?雨が多いせいですかね。私はというと暑さには強いほうだと自負していたのですが加齢のせいか確実に体力は低下の一途をたどっているようです(涙)これってプロのアスリートでいうなら潮時ってやつかなぁなんて思いつつ日々の作業を淡々とこなしております。まぁ仕方がないか・・・サラリーマンならそろそろ早期退職の年齢でもあるし(苦笑)

さて、時間も時間だしぶつくさ言わずに本題ですがご好評いただいている「すくすく割」をこれまでの中学生までから高校生までを対象とすることにしました。よーく考えたら子供って大きくなるほどお金がかかりますもんね。ほんとうは大学生までとしたいところですが2%って当社にとっては大きな数字なのです。この心意気だけでも買っていただけますと光栄です。

ちなみにすくすく割は後出しじゃんけんは無しです。注文時の備考欄でのみお受けするものですのでこれも暗黙のルールとして徹底してください。またすくすく割のお客様をこちらで登録したりはしていませんので都度申告となります。もちろん審査なんでありません。極端なはなし虚偽でもこちらは信用するというわけですがその辺は皆様の良心を信用しております。

子供って凄いなと思うのはこちらのいう事は理解出来ているのに言葉が未だしゃべれないから「うん」とか「ううん」だけでほとんどの会話を成立させてしまうところです。ただ言葉がしゃべれないもどかしさは子供なりに抱えているんだろうなぁと思いながら観察しています。子供に教えてもらうことは本当に多いですわ。

ところで皆さんライオンとトラってどっちが強いか知ってますか?答えは比較できないです。というのも生息地が異なるので自然界ではまず遭遇することがないんですよ。でもこれは私の推測ですがもし仮に対決させたらトラのほうが強いような気がします。体もライオンより大きいですしトラは単独で狩りをするので恐らくトラに軍配があがるのではないかと・・・。ただ両者とも成獣の場合は天敵は存在しなくてむしろ同じライオン同士の縄張り争い等の怪我等が原因で死に至るケースが多いのだそうです。そして何より一番の天敵は人間です。密猟や交通事故で死んでしまうケースが大半だそうです。人間てのは酷いですね・・・。

今日はオイルとは全く関係のないはなしですみませんでした。ではまた。
[PR]
# by narrowde | 2017-08-19 02:41 | オンラインショップ

流通ルートで見るPAO

 お久しぶりです。お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?お盆前には某国による物騒な予告もありましたがPAC3が緊急配備された程度で済みました。過熱報道もいい加減にしてほしいですね。ジャーナリストの皆さんも余計な想像ばかりでもううんざりという感じ。それに加えて国内では相変わらず不倫不倫で・・・。お気楽な国だなぁと思います。どうでもいいだろそんなこと。

我々の業界で大きなニュースというとトヨタとマツダの提携でしょうか。もう実質国内はトヨタ系列と日産系列とホンダの3強となるんですね。これに今後グーグルとかアマゾンのIT系EVメーカーが絡んでくるカタチになるのでしょう。ドイツはメルケル首相がディーゼル車の撤廃を呼び掛けたそうです。まぁ当然かと思いますね。オイルなんかもACEA C3だどうのと騒いでいるのがなんだかアホらしくなりますね。ユーザーを馬鹿にしているのかと・・・。まぁ日本のメーカーは別として。

そういう意味では三菱とスズキ以外の国内メーカーは愚直だなと思いますね。特にマツダはえらいなと思いますがダウンサイジングのターボエンジンはもはや頭打ちで2400ccに上げてくるらしいですね。税金の絡みもあるのでこれもどうなるかはわかりませんがそれでもエンジン(内燃機)に力を入れる姿勢は素晴らしいと思えます。

ちょっと変わった話題では海外ゲリラの間でハイラックスのWキャブのピックアップが今や神のような存在になっているのだそうで、重要な兵器として扱われているのだそうです。トヨタにしてみたら不名誉なことかもしれませんが頑強で壊れないということで重宝されるということはある意味物凄い宣伝にもなっていると思うのです。とはいってもハイラックスはもう新車では売っていませんけどまた出るんですかね。私も若い頃はハイラックスのピックアップばかり乗っていました。ダットサンの620や720やD-21も乗りましたけどやっぱりハイラックスのほうが良かった記憶があります。Wキャブというのはあまり眼中になかったのですが後ろにも人が乗れるという点では便利かもしれませんね。それならサーフでもいいだろと思うのですがゲリラの人達は荷台に兵器を搭載するのでピックアップが都合が良いのですね。

ピックアップはボディとシャーシが別れている(モノコックではない)ので当時はボディ(ベッドも含む)自体を落とし込むチャネリングというカスタムをよくやりました。若気の至りというやつです^^;。いまだと恥ずかしくて出来ないですねww。

さて、いつもながら前置きが長くてすみません。今日のプチお題ですが当店のベースオイルの中でも人気の高いPAO(グループⅣ)ですがこれが他の流通ルートで簡単に手に入るんですよ。皆様ご存知の「接点復活剤」ってあるでしょう?あれ実はPAOそのものなんですね。少量で驚くほどの価格ですがPAOです。もちろん他の素材の接点復活剤もありますが、そこからするとうちのPAOは破格です。これで接点復活剤作ったらかなりの商売になりますよww。これ以上書くつもりはありませんが他にもこういう例はたくさんあります。知っていれば得をする世界です。

 それでは今日はこの辺で失礼いたします。あ、そうそう。NSXのGT-3(非ハイブリッド)もリリースされるんですね。レースカーですけどこういう話題は大歓迎です。ではでは!
[PR]
# by narrowde | 2017-08-17 01:44 | オイル雑学

POEはなぜ秀逸なのか?

こんばんは。随分と間が開いてしまいましたが、その間色んなことがありました。皆さん台風の被害はありませんでしたか?私はと言いますと先ずブログが更新出来なかった理由は発送作業に没頭しているからであります。気が付くともうへとへとでPCに向かい気になれないという日々です。まぁ書くことが仕事ではありませんのでご容赦ください。ペコリm(_ _)m

いえ、実は書くには書いたのですがあまりにも内容がくだらなさ過ぎて消去というのが実情です。こう見えても少しは内容を意識しているんです^^;。極力オイルと無関係なことは書かないことにしようと思ってはいるのですがついつい・・・。

取引先の担当の営業さんに第一子が誕生して大喜びしたり、今日なんかはメインバンクの担当の営業さんが転勤になったりと生命の誕生という壮大なドラマから現実社会の人間模様までいろんな出来事があり、人生って面白いなぁと感じる今日この頃です。何も変化がないのは私だけか・・・トホホ。

 さて、先日密かに登場したSuperbCompですがこれはどういう意味かと言いますと特上のCompという意味合いがありましてもっとわかりやすくいいますと「とっておきのComp」という最新のエフェクターなのであります。発売より触書が後手になってしまい申し訳ありませんが実はこれについてはもっと詳細に紹介したいので今日はそれ以前の予備知識的なものとして読んで頂けますと幸いです。

今回このSuperbCompに採用したのがヒンダードエステルというもので、マニアな皆さんなら耳にしたこともあろうかと想像します。エステルの中でも特に耐熱、耐酸化性に優れており潤滑性も他のエステルを凌ぐものです。化学的なことを書くと難しいので割愛しますが、エステルの熱劣化の弱点を化学構造を変化させることによって克服したのがヒンダードエステルなのです。うーん、まだちょっと難しいのでもう少しわかり易く言いますとすなわちポリオールエステル=POEです^^;。ヒンダードなんて言うからちんぷんかんぷんになってしまいますね。ちょっとカッコつけた言い回しですww。

ポリオールエステルはアルコール側(多価アルコール)が主役になるので相手側の脂肪酸の選択肢が広いんです。というわけで今回採用したのはひまし油なので主にリシノール酸ということになるのですが実際には複数の脂肪酸を使っています。Compとつくものは全てひまし油ということを改めてご周知ください。最近はすっかりこのひまし油というイメージが薄れているようですので(汗)

もちろんベースストックとして販売しているPOEとは別物です。どちらも工業用途であることは間違いないのですが自動車業界用途の物ではありません。多分野から応用しております。今回のSuperbCompはその性格上、耐荷重能が高いので目指したのは低粘度版のComp-3というイメージです。だったらComp-3にVA-ZEROで低粘度化すればいいじゃねーか?と言われればそれまでですが、もちろんその手法も正解ですがまたアプローチが異なるんですね。Comp-3はあくまでもComp-3の利点があるのです。今回は最初から低粘度にこだわったのです。

 突き詰めていると言えばかっこいいですが本当にそのとおりなんです。愚直にやっているだけです。何しろエフェクター誕生5周年を飾る新商品ですから気合を入れました。で、何故低粘度にこだわったかと言いますとこれも先日発売したPAO-10cStにも言えることですが今後登場する新しいMOD-Lubeへの採用も念頭に入れているのです。いわば先行販売です。それとやはり扱い易さというのも近々の課題としております。assenなんかもそうです。気軽に投入出来る動粘度域であることを意識しています。Comp-Raptorなんて化け物もあるのですが何しろ価格が高いので・・・(涙)まぁなんとかして性能を上げつつもコストを下げれないものかと常にそればかり考えています。

あまり書き過ぎると次に続かないので今日はこの辺で失礼します。ではでは!
[PR]
# by narrowde | 2017-08-10 00:58 | オイル雑学

不思議な現象GのA

 こんばんは。毎日暑いですが夏はもうすぐ終わりますから頑張りましょう!!夏って短いんですね。百貨店ではもう秋物が売られていますし。まぁそんなことはどうでもいいんですけど、もう4日かぁ・・・。早いなぁ。色々な意味で焦るなぁ。ただ、今日、親身になって心配してくださっているお客様から「福本さんこの事態を楽しみましょうよ」と言って頂いて、それもそうだなと思いました。別に悪い事してるわけじゃないですしね。今回の移転の件では本当に色んな方に骨を折って頂いてその割にはほとんど進展がなく申し訳なく思っております。私も全く動いていないわけではなくて日々全力で動いているのですが明るい日差しが見えかけたなぁと思ったら消えてを繰り返しております。

今回のように大きな物事を決定するときって、少しでも自分の中で迷いがあっては駄目で、「これだ!」と思ったら即決が肝となるのですが、実はここ数か月で何度かそういうシーンがあったんです。ただことごとく即決が覆されてきたんです。私のような性格の人間は一度決めたものが覆されるというのはすなわち「ご縁が無かった」と解釈するのでその後の交渉には乗らないんです。だって決めた後の交渉っておかしいじゃないですか・・・。そのたびに意気消沈するのですが立ち直りが早いので驟雨には私が余裕をかましているように見えるようです(苦笑)例えば商品を仕入れる時でもそうで、私は交渉(いわゆる値切り)しないんです。買うか買わないかです。相手がいくら乗せてるとかあまり考えません。自分がその価格で買おうと思うか思わないかそれだけです。買い物ってそんなもんじゃないでしょうか。だから逆に私は値切られるのを異常に嫌います^^;。まぁうちの商品は値切りようがありませんけど。例えばセールのように自分で打ち上げる花火は好きなんですけど、それ以外のシーンで値切られるのは嫌なんです。超自分勝手なようですが私に物を売る人は楽だと思いますよ。

 ただ悲しきかな当社なんかの微小規模の場合ほとんどの仕入れはプロパーじゃないんです。必ず巨大な商社が間に入ります。もちろん商社には技術的な知識が無いので技術的なことは直接のやり取りをするのですが、まぁうちなんかを相手にしてくれる商社も実に有難い存在です。だってその商社が無いと売ってもらえないのですから。いずれにしてもメーカー→商社→当社の3社間(4社か5社かもしれないけど)においてはいまや絶大なる信頼関係が構築されています。でもうちの商品そのものには商社から声がかからないのは何故か?ズバリ儲からないからですww。私自身が皆さんに商品をお届けするのに中間マージンというものが発生するのが嫌ですからね。これは品質とは何ら関係のないコストですから。品質に関係のないコストを極力省くのが理念ですが、今回の移転ではそのコストをかけざるを得ない状況です(涙)

おっと、前置きが長くてすみません。GのAのご注文をたくさんいただいており有難うございます。うちのイメージからするとGT-40とかGT-50が売れ筋ですが今回はGT-30が圧倒的に多いです。あの動粘度でHTHS3.5cP以上を担保しているというのが魅力なのでしょうか・・・。よほど秀逸なフォーミュレーションなのでしょうね。実はGT-30って東京の個人タクシーの人たちの間で評価が高いそうです。こちらは田舎なので個人タクシーというとクラウンコンフォートのイメージですが都会は違うのだそうですね。レクサスとかメルセデスの高級車の個人タクシーが多くて顧客は政治家とか医師とかの富裕層がもはや専属状態のようで結構な長距離も走るそうなんです。必然的にオイルにもシビアなドライバーさんが多いとのこと。そんな方々からこのアローGT30がコストパフォーマンスも含めて評判が良いそうです。(当社のお客様談)

 他社様の宣伝をしても仕方がないですけどまぁ事実ですから情報としてお伝えしておきます。ご購入された方はキャンペーンに応募してくださいね。ちなみに1位を取りたいと言いましたが撤回します^^;。順位はどうでもいいです(笑)

ちなみに、各オイルメーカーさんそうですが商品の説明文を読んでいるとおおよその基油が読めますね。フォーミュレーションというのは作者の性格(好みとか癖のようなもの)が色濃く反映されると思います。それは作曲にも似ている気がします。皆さんがお気に入りのオイルにエフェクターや素材を配合されるのもきっと性格が出ているんだろうなと想像します。それでは今日はこの辺で失礼します。
[PR]
# by narrowde | 2017-08-04 00:44

100%エステルって必要??

 こんばんは。暑いですねぇ!!この時間でも暑い暑い。ってもう今日から8月ですものね。昨日はこちらでも大きな花火が打ちあがってました。風流でいいっすねぇ!花火。子供も大喜びでした。昨日は地元の百貨店で「白い動物展」というのが来ていて行ってきたのですがホワイトタイガーの剥製が目玉として展示されていて、解説の女性がこのホワイトタイガーは5歳なんですよと・・・。え?5歳でなんで剥製にされてるの?と思いました。トラの寿命は8年くらいだそうですね。チータなんかも。意外と短命なのだなぁとかわいそうに思えました。ちなみに哺乳類で最も長生きなのは北極クジラで平均100年から長いものでは200年という長寿記録もあるそうです。クジラが長生きなのは知っていましたが人間より長生きなんですね。クジラの油といえば潤滑油として重宝されていたんですよ。現在はヘビの表皮の油が話題になっていますね。動物油は実は馬鹿に出来ません。ただいかんせん動物由来なので量が取れませんので高価です。

さてさて、たまにあるお問合せで御社には100%エステルのオイルは無いの?というお問合せがあるのですが、すみません無いです^^;。一部他社様のギアオイルでは扱いがありましたが特に私自身が必要としないので(笑)それにエステルってただたくさん入っていれば良いってものでもなくて他の添加剤やエステルとのバランスも重要なんです。特にVII=粘度指数向上剤とのバランスはデリケートなんですよ。よく、他のサイトとかでオイルメーカーの腕の見せ所とか書いてあるのが散見されますが、そんなことじゃなくてこういう事なんですよね。だから100%エステル&ノンポリマーなんてのもVIIとの兼ね合いという面も大いにあるんですね。特に基油として多く採用されるジエステル(可塑剤)はその傾向にあります。エステルは難しいんですよ。ただ混ぜればいいってもんじゃないんですわ。

 文献ではセバケートはアジペートの2倍くらいのコストになると書かれていますが、アジペートもモノによってはセバケートより高価なものもありますよ。恐らく潤滑油に採用される基油としての一般論を述べているのでしょうけど実に広義です。一概には言えません。

当店のスタンスはVHVI(GrⅢ)ベース+エフェクター当初から基本構成にしておりますがもちろん対コストというのも前提にあります。まぁPAOなんかはたまに採用しますけどもエステルをフルに使う必要性は感じないですね(そういうオイルを否定しているわけではなく)。エステルをふんだんに採用してもANを採用しても永遠に劣化しないわけではないから部分的に使ってあげるだけで十分だという結論に達しています。それはやはりVHVIという優れたベースオイルの恩恵だと思うわけです。もちろんPAOベースなんかだとさらによいのでしょうけどコストがね・・・。そういう意味では先日のフルPAOベース仕様なんかは超贅沢仕様ですね^^;。これにANなんて入れたらもう・・・超絶です。あ、そうそう。うちの場合のベースとはそのオイルに最も多く含まれている基油のことを言っていますよ。ただ配合しているだけの基油(エステル)なんかはベースとは言いません。またそれをもってしてエステル系とも言いません。

 とかなんとか言いつつも他にはない素材を引っ張ってきては採用しますし、その素材そのものも販売しますので私と一緒に楽しみましょう。この奥深き潤滑の世界を!!それでは8月は暑いですがくれぐれもご自愛ください。
[PR]
# by narrowde | 2017-08-01 01:40 | オイル雑学

GのAで当てようキャンペーンのお知らせです!!

 こんばんは。昨夜は涼しかったですが今日は蒸しますねぇ!熱中症にはくれぐれも気を付けてください。

今日は政界の女性陣に動きがありましたね。稲田防衛相の辞任表明と民進党の蓮舫代表の代表辞任表明。特に蓮舫さんは二重国籍の疑惑を払拭するために戸籍謄本の一部を公開したばかりなのに・・・。もうあの時点で決めていたんでしょうか。なんだか気の毒だなぁと思えました。興味はないんですけどね^^;。それから最近の日本は他人の下の事情が気になってしょうがないようですね。〇〇が不倫しただどうのこうのそんなのばっかり・・・。そんなん別にどうでもええやんと思いませんか。くだらなさすぎる。よっぽど暇なんですね。

 さて。今日はGのAのキャンペーンが8月1日から始まりますのでその内容と応募方法をお知らせします。もう毎年の事なのでGのAの愛用者の皆様にはおなじみかと思いますが、GのAって何やねん?という方はスルーしてくださいww。どうしてわざわざGのAとしていますかというと販売価格のイレギュラーをやらかしているからです(汗)たぶんもうバレバレなのでしょうけど。

キャンペーン期間は8月1日から9月30日までなのですが先日の夏祭りセールで購入されたかたももちろんご応募OKです。ガルフさんのホームページにキャンペーンの応募フォームがありますのでそこからエントリーするだけです。ここで肝心なのは「ご購入店舗名」を必ず「YME株式会社(すなわち当店)ナロード」としてください。というのもこのキャンペーンは販売店別の応募数コンテストも兼ねているのです!!(笑)こういうコンテストでは上位を狙いたいのが男の子ですからね。ちなみに昨年は6位でした。今年は3位くらいを狙いたいのですけど。無理かな・・。

ちなみにうちが6位ということは当たっているお客様も毎回必ずいらっしゃるんです。今年もダイソンの空気清浄機能付きファンヒーター等の豪華賞品目白押しですのでふるってご応募ください。というかその前にアローを買わないと駄目ですけど。ご購入は1L、4L、20Lどれでも良いのですが悲しきかなうちは20Lしか販売していないのでご了承ください。また現在は出品はしていないのですがご希望の方はお申し付けください。ジャンジャン売りますので。ただご自身のブログ等で購入価格を掲載しないでくださいね。他社様の商品ですのでそのあたりのご配慮をお願いいたしますm(_ _)m

 まぁ本来は私が仕入れたものをいくらで販売しようと自由なんですけどね。自動車業界は多いですねこういうの(販売価格の強制)だから私は今のスタイルを築き上げたとも言えます。自分の商品なら誰にも文句言われませんからね(^0^)V

セールは終わったのですが日々のご注文をとても多くいただいており納期メーターが中々短縮できません(通常販売品)ただここにきて移転の件でかなり焦りが生じ始めました。物理的にもう期限内には絶対不可能。関係者各位がこのブログを読んでくださっていることを願うばかりですわ。私はただただ自分の仕事がしたいだけですから。まぁでもどんな形にせよ最悪は自宅の庭にイナバの物置を置いてでも仕事は継続しますのでさらに規模が小さくなったらごめんなさいね。それでは今日はこの辺で失礼します。  
[PR]
# by narrowde | 2017-07-28 00:08

オイルの良否の判断をするのはお客様ご自身

 こんばんは。お決まりですが毎日暑いですねぇ。いつの間にか梅雨が明けたみたいですがこちらは今日は結構な雨量でした。梅雨の間はそんなに降らなくて助かったのですが・・・。作業にとっては雨は好ましくないのですが、個人的には雨は嫌いじゃないんです。特にこの時期は雨が降ったあと少し涼しいじゃないですか。ほんの一瞬なんですけどあの雰囲気が好きなんです。あと雨の匂いも好きです。

毎日色んなお客様からメールやらお電話やら頂くのですが、オイル選びってのも結局は好みなんですよね。これはオイルに限ったことではなくてあらゆる商品の選択や音楽の好みやはたまた恋人選びにも共通していると思うんです。例えば私の好きな音楽が皆さんが好きなわけじゃないし、女性の好みだっでそうですよね。服とか車も・・・。

もちろん作り手の私としては少しでも良い物をと思って作っているわけですが、使う人は使用する車種も使用環境も乗り方もそれぞれ違うわけで、一番肝心な感じ方というのも人それぞれなわけです。だからマクロとしてまずは粘度(動粘度)の選択という前提があって、そのうえでベースオイルや添加剤という選択肢があってそれぞれの好みに近づけるというのが正解なのではないかと思います。難しいのですがハマるとこれほど楽しいことはないですね。

当店はお求め易さというのもウリにしていますが、例えばリッター4000円とか5000円、はたまた10000円なんてオイルも私としてはそこまで高いという意識はないんです。だってぶったまげるほど高価な素材ばかり仕入れているから完成品としてのオイルがリッター10000円でも全く不思議ではないからです。もう感覚がおかしくなっているのかもしれませんけどそんな素材ばかり追い求めていながらもそれを極力商品の価格に反映しない努力をしています。というかそれが私のモチベーションの維持方法でもあるからです。

ひとりで全てを切り盛りしていますのでどうしても納期という面でご迷惑をおかけしてしまいますことは申し訳ないと思っています。これで即納体制ならお客様にとっては文句なしだと思うのですが・・・。世の中中々うまくいきませんね。すなわちスタッフを雇用出来るほどは儲かっていないということですわ。まぁそこにあまり意識がないというのもありますけどww。まぁうちに就職しようという奇特な人もいないでしょうし(苦笑)まぁひとりでバタバタやってるくらいがちょうどいいと思っています。

 政治の世界では加計学園の問題がとりだたされていますが、私は愛媛県の出身なので擁護するのですが今治市に獣医学部が出来ても何ら問題ないと思います。その為に苦労された元愛媛県知事の言っていることがもっともなんじゃないかと思います。もうくだらないことでもめるなよと思いますね。それよりも獣医師を養成することのほうが重要だと思えるからです。子供と動物が大好きですから(^0^)V

 特に公務員の獣医師(主に保健所に勤務)というのは学習範囲が広範囲で超難関だそうです。若い人に頑張って目指して頂きたいですね。偏差値で70以上は必要なんでしょうか。凄いですね。それでは今日はこの辺で。    
[PR]
# by narrowde | 2017-07-26 01:11 | エンジンオイル

改めて納期につきまして

 こんばんは。今回のセールには本当にたくさんのご注文を頂きまして有難うございますm(_ _)m実はもう納期的(受注量的)に危険水域に達しておりまして耐久セールを途中でリタイヤしようかと思いましたが23時までなんとか頑張ることにしました。今回のセールはたった3日間のセールですが早目に届く方と最終の方とではかなりの差が生じますことを改めてご了承くださいm(_ _)m

 それから複数商品をご注文の場合、一気にお届けするのではなく作った順番にランダムに届きますのでご注意ください。決して忘れているわけではありませんので。それでも今回はお正月の経験を踏まえてかなりセーブしておりますので私としましてもそれほど混乱しない程度です。限定数という面白くない内容になったかもしれませんがその点につきましては申し訳なく思っております。次期店舗で再開する際にはまた大きな花火を打ち上げますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

それから今回のセールでわかった二つの懸念をお知らせします。私からの受注確認メールが届いていない方がおられましたらご連絡ください。ちなみに現時点で本日のご注文分は未だ送信出来ておりません。受注確認メールはカラーミーのサーバー経由で送信するのですがこれがどうも怪しくて届かないケースがあるようです。

もうひとつの懸念はオーダー内容についてです。例えば今回のセールは限定が多かったですがassenⅡ540が売り切れたから仕方なくassenⅡ530を注文したなんて言う方がおられるのではないか?という懸念です。いくら安くても用途の粘度が合っていなければ何の意味もありません。むしろ買わないほうが良いです。もしそんな方がおられましたらご相談ください。そんなセールでは意味がありませんのでご相談に応じます。特に初めてのお取引の方のことを心配しております。ただ安いというだけで飛びつかないで欲しいということです。

ただ売れたら良いというものでもないですし、例えばエフェクター福袋なんかもラプターが最も高価だからラプターにしようなんていうノリでは考えて頂きたくないのです。エフェクターは用途別にリリースしておりますので、用途に合うものを選択していただきたいのです。もちろんラプターが必要なのなら何ら問題ありません。ちょっと心配になっただけです。決してラプターが勿体なくて言っているわけではありません^^;。

 常に望むのは玄人的なやり取りです。私の自慢はうちのユーザーはレベルが高いということですから。使い手のレベルが高いと自ずと商品のレベルも上がっていくのです。もう追いつけ追い越せの競争だと思っています。だから商品が次々と進化するのは当たり前で正直まだまだ全然足りません(苦笑)もう訳がわからんという方もおられるかと思いますが私がわかっていれば良いのですww。ラインナップの縮小はあり得ないのです。

昨日の記事から当店が奥地に移転するのではという憶測もあるかと思いますがそれはないです(涙)そんな勇気ないんです。寂しいですし・・・。冬は寒いし。暑いのは比較的平気なので夏は大丈夫です。今日はあちらこちらで花火大会の音が響いていました。夏なんだなぁと感じています。

それでは今回のセールへのご注文本当に有難うございました。頑張って作りますので楽しみに待っていてください。暑い日が続きますが皆様どうかご自愛ください。ではでは!安部政権の支持率も危険水域のようですね・・・。 
[PR]
# by narrowde | 2017-07-23 22:44 | セールSale

御礼申し上げますm(_ _)m

こんばんは。昨夜からのセールにこのたびもたくさんのご注文を頂きまして本当に有難うございますm(_ _)m先ほどやっと受注確認メールの送信が終わって、未だお問合せ等のメールには目を通せておりませんが、限定数が少な過ぎるんじゃないか?というような内容が若干多いような感じです(涙)特に即SOLDになった商品。申し訳ありません。当方のセールは毎回やらかしますので5缶くらいはすぐに売れてしまいます。くじ引きみたいなものだと思ってください。またやらせは一切ありません。そんなことしても私には何のメリットもありません。限定数を多くしてもメリットはありませんけど。そのくらい割り切ってやってます。損をして得を取るというのを信条としております。先ずは損(いわば投資)の無い商売のその先に得などないということです。

ちょっと最近気になっているのはヤフオクを何者かにログインされていることです。ヤフオクからは不正ログイン先のIPアドレスまで連絡がありました。中国からでした。ヤフオクは現在稼働していないので被害は無いと想像しますがなんだか物騒だなぁと思います。ヤフオクのログインアラートって皆さん設定されていますか?稼働中の方は必ず設定されてくださいね。ヤフオクはいつ再開するの?というリクエストも多くいただくのですが全く手が回りません(涙)TRUTHとTRIBEを待ってくださっている方申し訳ないです。前にもチラッと書きましたがどなたか精鋭の方、私の代わりに出品されますか?ナロードヤフオク支店長募集?笑。もちろん製作と発送は私の担当になります。これだけはお任せ出来ないですから。

冗談で言っているのではないのですが実はオイル業界の特にハイエンドオイルメーカーなんかではフリーランスの営業マンが相当数いるようです。わかりやすくいうと社員を装った個人事業主的な人達です。この働き方って凄く面白いなぁと思いまして聞き耳を立てているのですがそれが自分の好きなオイルメーカーだったら凄くやりがいがあると思いませんか?要するに保険の代理店みたいな働き方です。もちろんギャランティーはやった分だけという超シビアな世界ではありますがそれはどんな業界でも同じですもんね。私だってj自営だからそうですし。あ、でもうちはそんなの無理ですよ。だってそもそも利益率が低いですから(苦笑)それからこれって自動車ディーラーなんかでも応用できると思うんですよ。例えばメルセデスの好きな人ならメルセデスのフリーランスの営業マンになるとか・・・。そんな制度ないんですかね。事業主ですから定年無しですしシステムや在庫はその企業のシステムや在庫を全て利用出来るから開業資金もほとんど不要です。いかに売るかが勝負の世界。手段なんて選ばない。凄くやりがいがあると思うのですが。

 くだらない話題でもうしわけないです。でも変なフランチャイズなんかより絶対に素敵な働き方だと思いまして紹介してみました。オイルでこんな働き方があるなんて知らなかったなぁ。M社さんなんかでは聞いたことがありましたけど。面白いですね。

 でも今は本当に人手不足なんですってね。そういえば職に困っている人ってみないなぁ。銀行なんかも簡単に融資しますし。そういう意味ではいい時代なのかもしれませんね。私はそんな悠長なこと言ってる場合じゃないんですけどね@移転。完全迷走状態ですわ。どうなるんだろって感じです。もう焦りすらありません。殺されはしないだろうって感じ。この図太い性格はどこから来ているのだろう・・・。ただただ周囲の皆様にはご心配をおかけしており申し訳ないです。あんたよく平気だなと言われます^^;。いま最も考えているのは期限延長の交渉です。もう既に契約しているので難しいし、これとて単なる時間稼ぎに過ぎないのですけど。今はそれ以外に道なしです。何度か明るい日差しが見えたのですけどねぇ。

 先日の休みに以前から行ってみたかった大山(だいせん)の観光ダチョウ農園に行ってきたのですが、ここの経営者のお爺さんが凄かったんです!!本当にこんなところにダチョウ農園があるの?と思えるほど獣道を2キロくらい入ると一気に開けた場所が現れるんですよ。その敷地なんと4000坪。元々は原野(森林)だったその土地を一人で十年以上かけて開拓したそうです。そこではダチョウをはじめたくさんの種類の動物たちが飼育されていて野菜も果物もすべて無農薬で作っていてまさに楽園なのです。私は今回この人に凄く勇気を頂いたんです。だから行って良かったしまたしょっちゅう行きたいと思いました。入場料たったの200円です。餌もあげ放題。ここに行くと日常の悩みなんか吹き飛ぶ感じです。子供も喜ぶし最高!!そして何よりここからの大山の眺めは絶景!!探しに探して特等席(土地)を選んだのだそう。もう仙人みたいなお爺さんでした。

深夜に長々とすみません。こちら山陰のしかもあまり人が立ち入らないところで仕事をしている人は本当に凄い人ばかりです。影響を受けずにはいられません。それでは今日はこの辺で失礼します。         
[PR]
# by narrowde | 2017-07-23 01:52 | セールSale

今夜23時スタートします@セール

 こんばんは。毎日暑いですが皆様体調を崩したりしていませんか?私のほうは先ほどやっと今回のセール品の全ての出品を完了しました。今夜23時に「夏祭り耐久セール」のコーナーに自動出品されます。ひょっとしたら即売り切れる商品もあるかもしれませんが今回はこちらも納期が伸ばせませんので小規模で申し訳ないのですがこのくらいの量になってしまいます。ただ通常セールとの兼ね合いで無理だと判断した場合は通常セールは途中で終了するかもしれませんのであらかじめご了承ください。

またGのAは8月1日から毎年恒例のプレゼントが当たるキャンペーンが始まりますので購入された方は是非応募されてみてください。毎回誰かが当たっておりますのでかなりの高確率で当選するもようです。詳細は追ってここでお知らせします。

それから個別オーダーオイルは誠に恐れながらセールの対象にはなりません。時価というやつですがそれでも個別オーダーできるオイルとしてはお求め易いと自負しております。

先日も某超ハイエンドオイルメーカーの総代理店の方とお話する機会があったのですがフルVHVI(いわゆる全合成エステル非配合)というだけでリッター1500円なんですね・・・。対してうちのオイルは一番高価なモデルでもリッター1500円もしません(20Lの場合)このあたりの違いに気付いて頂いている方々が今のうちのオイルを支えて頂いているお客様だと思います。

世の中には安い安いとうたっていながらも蓋を開けてみると全然安くない物や、ただただ安いだけの商品であふれかえっています。だから私自身は買い物をするときには価格よりも質を重視します。また作っている企業の理念が自分と極力一致するものを選択します。

オイル業界はブラックボックスと言われますが幸いにして素材は嘘をつきません。すなわちこんな素材を使っている(何%使っている)ということを公にすれば、その製品がいかにお求め易いかが直ちにわかる人にはわかります。もちろんそこに嘘があっては元も子もないですけど。そこはもう実績しかないと思います。くどいようですが私が採用する素材は本当にこだわって厳選して、これは!と思ったものだけを採用しています。その時点では販売価格への意識は全く無くて先ずは自分が納得できるか否かという事が最優先されます。なので一般的な企業がとる路線(まずは利益優先)による素材でのコストカットや最悪の場合偽装というのが発生し得ないのです。商取引においては大手の上場企業でさえも偽装をやります。クリーンディーゼルではあのメルセデスまでも・・・。かなり衝撃でした。

 まぁ一人で運営しているような当社ですので出来ることはたかが知れていますが、規模ではなく質で勝負したいと常々思っています。見てくれも悪いですがそこはもうご周知ということで・・・感謝申し上げます。これからもお求め易い高級品を目指して頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)mそれではたくさんのご注文をお待ちしております。Narrowde 代表 福本健裕 
[PR]
# by narrowde | 2017-07-21 21:00 | セールSale


エンジンオイルや表面処理、モーター関連に関するコアな情報をお届けします^^v


by narrowde

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新情報ですよ(^0^)V

エンジンオイルやウエットブラストをはじめ当社の取り扱い商品が購入できるオンラインショップが遂にオープン!!貴方に最適なオイル選びとハイクオリティウエットブラストならぜひ当店へ!



オイル相談室
のフォームを設置しました。お気軽にご利用くださいませ。



当社に対するあらゆるお問い合わせは、お気軽にメールはこちら
までお問い合わせ下さい。




カテゴリ

全体
エフェクタールブ
ホームページ
オンラインショップ
Bクラスオイルコラム
エンジンオイル
Starkシリーズ
ウエットブラスト
オイル雑学
セールSale
バイク

未分類

フォロー中のブログ

【匠のデジタル工房・玄人専科】
Psychederhyt...
近藤岳志の建築設計日記

ライフログ